エレキギターの総合情報サイト

ギターを弾くのに必要なものって何?

ギターを弾くのに必要なもの エレキギターをしっかり弾いていきたいと思ったら、これだけのアイテムが必要になる。全部揃えるのは大変と思ってしまうかもしれないが、順番に見ていこう

「念願のエレキギターを手に入れた!」

おめでとうございます。しかし、ギター本体だけでは、エレキギターのサウンドを楽しむことはできません。そんなわけでここでは、エレキギター本体の他に必要となってくるアイテムを見ていきましょう。長いあいだエレキギターを楽しみたい人にとってはどれも必需品となってきます。これからエレキギターをはじめようと言う人は、ぜひチェックしてみてください。

絶対にこれだけは揃えておこう!

最低限エレキギターを楽しむために必要なアイテムは、以下の3つです。この3つだけでも揃えたら、少なくともエレキギターのサウンドを楽しむことができます。

弦を弾く「ピック」

ギターピック

ピックは、ギターの弦をはじくのに必要なアイテムです。1枚あれば演奏できますが、使っているうちに削れてしまいますし、失くした時の用心にも、何枚か持っておきましょう。初めての人は、オーソドックスな「ティアドロップ型」と、「おにぎり型」を1枚ずつ、またメーカーや厚さを変えて何枚か持っておくのがお勧めです。最初はわからなくても使っているうち、自分にとってどんなピックが弾きやすいのかがだんだん分かってきます。やがて「買ってみたけど、弾きにくくて使わなくなった」というピックも出てくるでしょうが、それを判断できる経験ができたわけですから、決してもったいなくはありません。

ギターピックの種類と選び方

音を鳴らして演奏するための「小型ギターアンプ」

小型ギターアンプ

弦を鳴らすだけでは、エレキギターとは言えません。小さいもので大丈夫なので、ギターアンプを持っておきましょう。エレキギターの「ズギャーン!」とか「ジャキーン!」とかいうカッコイイ音は、ギターからではなくギターアンプから出るのです。ただしあまりお値打ちなアンプの場合、ツマミが少なくてサウンドのバリエーションが得られにくい場合があります。音つくりの勉強のためには、ツマミが少なくとも3つ以上あるアンプを選ぶと良いでしょう。

また、あまりに小型なアンプの場合、電源アダプターが別途必要になる場合があります。
高性能なアンプでは、いろいろなサウンドに切り替えられるほか、チューナー機能やヘッドホン端子など、便利な機能が搭載されています。また高級モデルの場合、スマートデバイスとの連動は当たり前で、Bluetoothスピーカーとして使用できるものや、ワイヤレス機能を搭載しているものもあります。

おすすめの小型ギターアンプ
Q&A.54 エレキギターするときアンプなしでも大丈夫ですか?

アンプとギターを繋ぐ「ケーブル(シールド)」

ギターケーブル

ギターとアンプをつなぐためのケーブルが、シールド・ケーブル略して「シールド」です。楽器用ケーブルは、ノイズ混入を防ぐために防御(シールド)されています。エレキギターから送られる信号は、シールドを通ってギターアンプに届けられます。あまりにお値打ちなシールドはノイズ対策が甘いことがあり、練習中ずーっと「ジーーー」とセミが鳴いている、なんてこともあります。


ギターケーブル/シールドの巻き方「八の字巻き」【ギター博士のレッスン】
シールドを手に入れたら、ぜひ「8の字巻き」を身につけましょう。一人前のギタリストは、かならず8の字巻きができます。

初心者にオススメのケーブル

clear

これだけ揃えたら音は出る。だけど…

ピックとアンプとシールドがあれば、ひとまずエレキギターの音は出せます。しかし!これだけではナイフ一本で無人島に行くようなものです。エレキギターと楽しく付き合っていくためには、他にもいろいろなアイテムが必要になります。お財布と相談しながら見ていってください。

エレキギターを楽しむのに必要な、いろいろなアイテム

正確な音程に揃える「チューナー」

チューナー

「チューナー」は、各弦の音高を整えるためのアイテムです。。画面の表示にしたがってペグを回していくと、弦の音を正しい高さにできます。正しい音高で演奏するのはとても重要なので、本当は「これだけは必要なアイテム」に入れておきたいくらい重要なんですが、現代ではスマホの無料アプリでもチューニングができるため、最初から絶対持っていなければならないほどのものではなくなっています。とはいえ、周囲で音が鳴っていてもチューニングできる、目的に合わせた細かな設定ができる、といったメリットが非常に大きいので、いつかは手に入れておきましょう。

なお、チューニングで整える音の高さは「音高(ピッチ)」といい、「ドとミ」のように二つの音の高低差を表現する用語「音程(インターバル)」とは区別されます。チューニングを整えるときなど「3弦のピッチが」みたいに言うと、デキるミュージシャンっぽくてものすごくかっこいいので、この機会にぜひ「ピッチ」という言葉を覚えておきましょう。

初級/中級/上級別、オススメのクリップチューナー
徹底解説!ペダルチューナーおすすめモデル

ギターを立てかけておく「ギタースタンド」

ギタースタンド

「ギタースタンド」は、ネックに負担を与えずにギターを立てかけておくための道具です。エレキギターは繊細な楽器で、特にネック部分は横の力に弱く、変な姿勢のままで置いておくとネックが反ってきて音がちゃんと出なくなることもあります。また、壁などに立てかけていたら不注意で倒してしまった、という悲しい事故を引き起こしかねません。自宅ではギターをケースにしまわずスタンドに立てておくことで、いつでもギターを手に取れる、まさにギタリストらしい生活をおくることができます。

ギタースタンドの選び方とオススメの製品

ギターを肩からかける「ストラップ」

ギターストラップ

「ストラップ」は、立って演奏するのに絶対必要、座って演奏する時にもあった方が良いアイテムです。特に立って弾く時の弾きやすさを左右するものなので、滑りが良いもの/ブレーキ効果が高いもの、薄手のもの/厚手のもの、太いもの/細いもの、標準的な長さのもの/長めのもの、長さを細かく調整できるもの/大雑把なものなど、さまざまなものがあります。素材についてもナイロンや革、コットンなどさまざまで、スーツに合わせるネクタイのようなファッション性も重視されます。いろいろありますが、ひとまずは予算とフィーリングで選んで、実際に使ってみてから考えましょう。

徹底紹介と解説!おすすめのギターストラップ

汚れたら、拭いてあげよう「ギタークロス」

ギタークロス

ギターの練習後など、汗がついたりして汚れたギターの表面を拭いたり、弦を全て外したネックを拭いたりする時に欠かせないのがギタークロスです。普通のタオルと違い、汚れをふき取る性能を向上させた布が使われているので、指紋やホコリも残さずピカピカに拭き上げることができます。また頑丈に作られているので、繊維がギターの部品にまとわりつくこともありません。メガネやスマホの画面を拭くのにも、たいへん良好です。

ギター・クロスの使い方

ギターの持ち運びに必要な「ギターケース」

ギターケース

裸のギターを持っていくのもワイルドでかっこいいですが、スタジオ練習やライブなど、外に持ち歩くことがあればギターケースが必要です。ギターケースにはソフトケース、ハードケース、ソフトとハードの中間のもの(=ギグケースやセミハードケース)の3種類があります。ソフトケースは軽くて背負えるので、持ち運びに便利だけどぶつけた時が心配、ハードケースだと中身の心配はないけど背負えないし重い、ギグケースは2つのちょうど間くらいの使い心地と、それぞれに特色があります。背負えるケースには「片がけ」と「両がけ」があります。自転車で運ぶ時には、両がけの方が安全です。

ギターケースの種類と選び方


切れた時の用心に「交換用の弦」

自分が巧いかそうでないかに関わらず、ギターの弦は切れます。そんな時のために、交換用の弦を1セットは持っておきましょう。切れた弦だけ新品に交換するのも良いですが、張ってから1ヶ月くらい経過した状態なら、全て新品に交換してしまいましょう。決してもったいなくありません。ギターの弦は消耗品で、古くなったら手触りが悪くなったり音が悪くなったりします。通常ならばだいたい1ヶ月に1回以上のペースでの交換が理想です。弦交換はショップに依頼しても良いですが、自分でできるようになっておくに越したことはありません。

ギター弦の巻き方/交換方法

メンテナンスに必要な工具類

工具

弦交換には、「ストリングカッター」が必須です。各種の調整、あるいはネジがゆるんできた時の締め直しのためには、「ドライバー」や「6角レンチ」のセットが必要です。「ラジオペンチ」も何かと役に立ちますし、各種6角ナットに適合した「モンキーレンチ」まであると最高です。これらのツールを駆使してギターの良い状態を保つようなDIYも、エレキギターの楽しみ方です。

ギター工具を揃えよう

必要なアイテムが全部揃っているのが「初心者セット」!

上で紹介したアイテムとエレキギターがセットになっているのがエレキギター「初心者セット」です。必要なものをまとめて安く手に入れることができるので、初めてギターを購入しようと思っている人におすすめです。以下のリンク先で、初心者セットの内容を確認してみましょう。1万円ちょっとくらいの格安のものからスマホを買うより高いもの、あるいはもっと高いものなど価格や内容はさまざまですが、予算の範囲内で最高の選択ができるよう、しっかり悩んでくださいね。

エレキギター初心者セットから始めよう!

    ギター博士に質問してみよう!

    お名前
    質問が採用された場合、ここに記載された名前が表示されます!

    年齢:

    性別: 男性女性

    好きなアーティスト:

    博士にして欲しい事:

    メッセージ