エレキギターの総合情報サイト

「ギター博士が弾いてみた」一覧

  • 886180 件目
  • ギターの練習方法, ギター初心者

    Q&A.88 Fコードの押さえ方・コツ

    「ギターの最初の難関はFコードだ」とか「僕はFが押さえられないのでギターを辞めました」とか、そういった人もいると聞きます。確かに初心者にとってFコードを押さえるのは難しいかもしれませんね。ここではFコードの押さえ方について詳しく紹介していきます。

  • ギターピック

    ピックカード(PikCARD):くり抜いて実際にピックとしても使えるプラスチック製カード

    「ピックカード」は、テレホンカードやキャッシュカードと同じサイズのプラステック製カードに、ピックが4枚分だけ型取りしてあり、自由に取り出してピックとして使えてしまうという新しいカードで、既にアメリカ/ヨーロッパではバンド/ライブハウス/ギターショップの販売グッズ、イベントのノベルティ・アイテムとして100 万枚以上の販売実績を誇るアイテム

  • 小型コンボアンプ

    Roland MICRO CUBE GX をギター博士が弾いてみた!

    Summer NAMM 2013で、最も素晴らしい製品である『Best in Show』を受賞した Roland の小型ギターアンプ「MICRO CUBE GX」。これからギターを始める初心者の人におすすめできる機能を備えたアンプを、ギター博士が入手して実際に弾いてみたのでレビューしたいと思います。

  • ギターアンプ, ギター初心者

    アンプで音を出してみよう!!

    これから思う存分ギターライフを楽しんでもらいたいですね。さっそく音を出すぞ!と思っているのに…アレレ?音が出ない…そんなふうに困っている人はいませんか??このページでは、これから初めてギターアンプで音を鳴らす初心者さんのために、音を出すまでの手順について紹介します。

  • ギター スケール

    ヨナ抜き短音階

    ヨナ抜き短音階は、ナチュラルマイナースケールから4番目と7番目の音を抜いた音階です。このページではギター博士によるヨナ抜き短音階を用いたギターソロを聞くことができます。

  • ギター スケール

    ブルーノートスケール

    ブルーノートスケールは、メジャースケールに第3音・第5音・第7音を半音下げた音、いわゆる「ブルーノート」を加えた8音で構成されるスケールです。このページではギター博士によるブルーノートスケールを用いたギターソロを聞くことができます。

  • ギター スケール

    ホールトーンスケール

    ホールトーンスケールは、ルートから見て全ての音程が全音で構成されているスケールで、ルートが移動しても指板上のポジションは2種類しか存在しません。このページではギター博士によるホールトーンスケールを用いたギターソロを聞くことができます。

  • ギター スケール

    リディアンフラットセブンス(b7th)スケール

    リディアンフラットセブンス(b7th)スケールは、メロディックマイナースケールの4番目の音から【全→全→全→半→全→半→全】という音程になっているスケールです。このページではギター博士によるリディアンb7thを用いたギターソロを聞くことができます。

  • ギター スケール

    コンビネーションオブディミニッシュスケール

    コンビネーションオブディミニッシュスケールは、ルート音から【半 → 全】という上昇の繰り返しによって構成された8音のスケールです。このページではギター博士によるコンディミを用いたギターソロを聞くことができます。

  • ギター スケール

    ハーモニックマイナーパーフェクトファイブビロウ(P5↓)スケール

    このページではギター博士によるハーモニックマイナーP5↓スケールを用いたギターソロを聞くことができます。

  • ギター スケール

    メロディックマイナースケール

    メロディックマイナースケールは、ハーモニックマイナースケールの6番目の音を半音高くしたスケールで、ジャズのアドリブ演奏で頻繁に使用されます。このページではギター博士によるメロディックマイナースケールを用いたギターソロを聞くことができます。

  • エピフォン, レスポール

    エピフォンのレスポールをギター博士が弾いてみた!

    エピフォンはギブソンの子会社で、ギブソンのギター・モデルを安く買うことができるブランド。その中でもエピフォン・レスポール「Standard Plus-Top(スタンダード・プラストップ)」シリーズはギブソン伝統的なレスポールのスペックを継承した上位シリーズで、【この価格とは思えないほど良好】とユーザーの評価も高く非常に評判の良いモデル、ギター初心者の初めての1本としても最適です!

  • ストラトキャスター

    スクワイヤーのストラトキャスター徹底分析

    スクワイヤーはフェンダー社のブランドの一つで、フェンダーのギター・モデルを安く買うことができるブランドなんです。その中でも質の高いモデル「クラシック・ヴァイブ」シリーズのストラトキャスターは、フェンダー本家のストラトキャスターにスペックが近くて、「ストラトキャスター」の魅力を十分に感じる事が出来るエレキギター!!ギター博士が弾いてみました!!

  • エフェクター

    TC Electronic Ditto Looper レビュー!

    ギター博士がTC Electronic Ditto Looper を弾いてみた!スマホより小さい超コンパクトサイズでシンプル設計なルーパー・エフェクター。最大5分間のループを作成することができる上に無制限に音を重ねていくことも可能、最後に重ねた音を消去(Undo)/復活(Redo)させることもできます。動画で仕様した機材・セッティングについても記載!

  • ギター奏法

    タッピング奏法

    タッピング奏法は左手でハンマリングオン・プリングオフ、右手の指で弦を押さえつけて音を出す動作を繰り返し、高速の和音フレーズを演奏するギター奏法。このページでは動画とTab譜を掲載してタッピングの練習メニューを用意しています!

  • ギター奏法

    オクターブ奏法

    オクターブ奏法とは原音(ルート音/1度の音)と1オクターブ上の音(8度の音)を同時に弾くギター演奏方法です。例えば原音が5弦3フレットの「ド」の音だとしたら、1オクターブ上は3弦5フレットの「ド」の音を弾きます。

  • ギターケーブル/シールド, ギター初心者

    シールドの巻き方

    シールドを取り出そうと思ったらぐちゃぐちゃに絡まっていた・巻き方がキレイじゃない…なんてことはありませんか??これ、正しく巻けてないことが原因なのです。間違った巻き方で保存しているとシールドの劣化が早くなり断線の原因にもなります。

  • ギター初心者

    Q&A.79 エレキか、アコギか、ギター選びで迷ってます

    エレキギターはアコースティックギターに比べて弦がゆるくて押さえやすく、ネックも小さくてにぎりやすい「弾きやすい」ギター。アコースティックギターはエレキより少しボディが大きく、弦を押さえるのに力がいるので、エレキと比べて音をキレイに鳴らすのが難しいと感じるかもしれませんが、慣れればどちらも変わりなく演奏できます。

  • ギターの練習方法, ギター初心者

    エレキギター初心者にオススメの教則本を教えてください

    譜面から伝わる情報以上のことが理解できますので、DVDで映像を見ながら練習するのはとてもいいですよ。エレキギター博士オススメの、初心者向け教則本を3つだけ厳選して紹介します!

  • ギターケーブル/シールド

    好きな長さのケーブルを作れる「ソルダーレスケーブル」とは?

    ソルダーレスケーブルはその名の通り、ソルダーレス(はんだ無し)で接続出来るシールドケーブルを指します。このタイプのケーブルは、プラグ部とケーブルの接続にハンダ付けが不要なので、ほとんど手間を掛けず好きな長さのケーブルを製作できます。

ギター博士と六弦かなで:LINEスタンプ