2024年1月に登場した注目のギター系機材

[記事公開日]2024/2/3 [最終更新日]2024/2/8
[編集者]神崎聡

この記事では2024年1月に国内で発売(または取り扱い)が開始された新製品をまとめて紹介していきます。

目次

エレキギター エレキベース アンプ マルチエフェクター コンパクトエフェクター アクセサリー

エレキギター

Fender / 70th Anniversary Stratocaster

「Fender」が創立70周年記念モデル第一弾として「70th Anniversary Stratocaster」6モデルを発表しました。フレイムメイプルトップのアルダーボディにメイプルネック、ローズウッド指板、「70th Anniversary V-Mod Single-Coil Strat」ピックアップを3基搭載した「70th Anniversary American Professional Ⅱ Stratocaster」とネビューラノワールフィニッシュが施されたアルダーボディにメイプルネック、ローズウッド指板、「Pure Vintage ’59 Single-Coil Strat」ピックアップを3基搭載した「70th Anniversary Player Stratocastor」の2モデルは数量限定となっており、「American Professional Ⅱ Stratocaster」と「Player Stratcaster」のローズウッド指板モデル、メイプル指板モデルそれぞれにアニバーサリー・2カラー・サンバーストフィニッシュがレギュラーモデルとして追加されています。

Fender 70th Anniversary Stratocasterを…
R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す イケベ楽器で探す 石橋楽器で探す

ZEMAITIS / THE PORTRAIT Pearl Front Ultimate White 3S

ボディトップにストレート・カット・スタイルのマザー・オブ・パールを使用した「ZEMAITIS / THE PORTRAIT Pearl Front Ultimate White 3S」はホンジュラス・マホガニーボディにホンジュラス・マホガニーネック、エボニー指板を採用、「DiMarzio / Custom Single Coil」ピックアップを3基搭載し、パールトップならではのゼマイティスサウンドを鳴らしてくれます。ペグはチューニング性能の高い「Gotoh / SGV510 A01」を搭載し、ゼマイティス・オリジナルのアルミ合金を使用したブリッジやテイルピース、ピックアップリングなどパーツ1つ1つまでこだわって作られたゴージャスな1本となっています。

THE PORTRAIT Pearl Front Ultimate White 3Sを…
R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す

EVH / SA-126

「EVH / SA-126」はセミホローボディとソリッドボディの特性を活かしたハイブリッド構造が特徴となっています。チェンバー加工されたマホガニーボディにバスウッド・センターブロックを追加、グラファイトロッドを内蔵したマホガニーネックにエボニー指板を組み合わせ、Fender専属のピックアップデザイナーにとの共同制作により生まれたオリジナルピックアップを搭載し、透き通ったクリーンからパワフルなゲインサウンドまで幅広いサウンドメイクが可能です。メイプルトップモデルはマット・アーミー・ドラブ、ステルス・ブラックの2カラー、キルトメイプルトップモデルはトランスペアレント・パープル、タバコ・サンバーストの2カラーがそれぞれ発表されています。

SA-126を…
R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す Sサウンドハウスで探す 石橋楽器で探す

D’Angelico / Excelシリーズに2モデルがラインナップ


Excel Style B


Excel EXL-1

「D’Angelico / Excel」シリーズにスローバック・ヘッドストック・シェイプ、20フレットのノンカッタウェイスタイルで「DeArmond Rhythm Chief 1000」シングルコイルピックアップを搭載した「Excel Style B」とスタンダード・ヘッドストック・シェイプ、22フレットのシングルカッタウェイスタイルで、「USA Seymour Duncan 59 Humbucker」ピックアップを搭載した「EXCEL EXL-1」の2モデルが追加されました。両モデルともラミネート・スプルーストップとラミネート・メイプルサイドバックのホロウボディ、メイプルとウォルナットの3ピースネック、エボニー指板を採用し、アンバー、ダーク・アイスド・ティー・バーストの2カラーから選ぶことができます。

Excelシリーズを…
R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す Sサウンドハウスで探す 石橋楽器で探す

Grecoからトラディショナルスタイルのアーチトップ・ギター2モデルが発売


GES-AT


GL-AT

「Greco」が1990年台に発売していたモデルをもとにアップグレードさせた2モデルを発表しました。「GES-AT」は13.25インチ幅のシングルカッタウェイのフルアコースティックギターです。ボディトップとサイド・バックはメイプル、P-90タイプのオリジナルピックアップを搭載しています。「GL-AT」は13.85インチ幅でトップ、サイド・バックがマホガニー、ピックアップはオリジナルのミニハムバッカーを搭載したフルアコースティックギターです。両モデルともアーチトップボディ、マホガニーネック、ローズウッド指板を採用しており、小型で弾きやすいモデルとなっています。

GES-ATを…
R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す Sサウンドハウスで探す

Bacchus / Grobalシリーズに新たなモデル”BARON”が追加


BARON-FM


BARON-CTM


BARON-JAZZ

「Bacchus / Global」シリーズから3種類のアーチトップモデル「BARON」が発売されました。”アーチトップボディ”、”ミディアムスケール”、”TOMブリッジ&トグルスイッチ”が特徴となっており、その他にもナトーボディ、ローズウッド指板、「Original H-H set」ピックアップの搭載が共通しています。フレイムトップの「BARON-FM」(ハニー・バースト、チャコール・グレイ、ブラウンの3色)とカスタムスタイルの「BARON-CTM(ブラック、ホワイトの2色)」は共通でナトーネックを採用しており、fホールを配したスプルーストップのセミホロウボディの「BARON-JAZZ(ナチュラル、アンバー・バーストの2色)」はメイプルネックを採用しています。

BARONを…
R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す

エレキベース

Baum Guitarsから新たに2種類のモデルが発売

※2023年12月に発表されたモデルです。


Nidhogg Bass


Wingman Bass

「Baum Guitars」は新しいモデルのベース「Nidhogg Bass」、「Wingman Bass」を発表しました。「Nidhogg Bass」はソリッド・マホガニーボディ、メイプルネック、バウンド・ローズウッド指板を採用、「Wingman Bass」はソリッド・アルダーボディ、ローステッド・メイプルネック、バウンド・ローズウッド指板を採用しています。両モデルともオリジナルシェイプボディを採用し、メーカーオリジナルの「Goldsound Power Jabs」ピックアップを2基搭載したシングルコイルながらもパンチの効いたアンサンブルにも適したサウンドとなっており、個性的なベースを探している方におすすめです。カラーは共通でオーシャン・ミスト、ヴィンテージ・ホワイト、ピュア・ブラックの3種類がラインナップされています。

アンプ

VOX / amPlug 3

「VOX」からギターに直接取り付けることでイヤホンやヘッドホンでアンプサウンドを楽しむことのできる人気小型ヘッドホンアンプ「amPlug」シリーズの第3世代が発売されました。アナログ回路の大幅強化だけでなくエフェクトも刷新され、サウンドクオリティが向上し、9つのリズムパターン搭載やTRRSケーブルによってスマホやPCへの録音も可能となっています。エレキギター用は「AC30」「UK Drive」「UK Silver」「Boutique」「High Gain」の5種類、エレキベース用は「Bass」「Modern Bass」の2種類、計7種類がラインナップされています。

Blackstar / ID:CORE V4

「Blackstar / ID:CORE」シリーズがモデルチェンジし、独自のISFコントロールや専用ソフト”CabRig Lite”との連携、TRRSケーブルを使用してのスマホ等との接続などはそのままに、スーパーワイドステレオの刷新、1Wまでのパワーリダクション、USB-C端子搭載などが第3世代からの主な変更点です。10W出力のID:COREV4 STREO 10」、20W出力の「ID:COREV4 STREO 20」、40W出力の「ID:COREV4 STREO 40」の3モデルがラインナップされています。
※「ID:COREV4 STREO 10」にはフットスイッチ端子が搭載されていません。

Science Amplification / Mother Preamp

「Electronic Audio Experiments」との共同開発により、「Science Amplification」を代表するヘッドアンプ「Mother MKⅢ」のサウンドを受け継いだプリアンプ「Mother Preamp」が誕生しました。パワーアンプやインターフェイス、DAWと使用すればアンプそのものとして使用可能になっており、チャンネルAはガラスのような透き通ったクリーンサウンド、チャンネルBでは現代でも使用しやすくアレンジされた70年代の真空管ハイワット・サウンドを鳴らすことができます。Depthノブによってサウンドのタイトさや歪みのフィーリング、反応性などを調整でき、Absenseノブによってハーモニクス成分の直感的なコントロールが可能です。

Two Notes / OPUS

「Two Notes / OPUS」はスピーカー・シミュレーションと真空管回路モデリングを搭載したアンプシミュレーター&IRエンジンです。専用アプリ”Torpedo Remote”でパラメーターの調整を行うことができ、アップデートを行うことで8種類のプリアンプシミュ、真空管の種類や極数、回路構成を選べるパワーアンプシミュ、8種類のマイクと12種類のルーム・エミュレーションが内蔵されたDynIRキャビネットシミュを搭載しています。DIとしても使用可能になっており、エフェクターボードへの組み込みやアンプとキャビネットの間への設置、別売りのロードボックス、アンプDI「Torpedo Captor」とアンプとの使用、FXリターンへの接続、DIとLINEの2出力からの信号送信など様々な環境において活躍できるアイテムです。

マルチエフェクター

HOTONE / Ampero Ⅱ Stage

「HOTONE」から460以上のアンプ、エフェクト、キャビネット音色を内蔵した「Ampero Ⅱ Stage」が発売されました。87種類のアンプモデル、68種類のキャビネットモデル、7種類のマイクプレイスメント、100以上のペダルモデル、60以上のオリジナルエフェクトを内蔵しており、どんな場所や環境でも自身で作ったサウンドを鳴らすことが可能です。自宅での練習向けにループや録音、アンドゥ/リドゥ、半速再生、逆再生などの機能や100種類のドラムパターンを搭載し、PATCHとSTOMPの2つのコントロールモードの切り替えやシーン機能によって5つのシーンを保存、スムーズな呼び出しを行うことができ、多彩な機能が魅力的なマルチエフェクターとなっています。

HOTONE Ampero II Stage – Supernice!エフェクター

ZOOM / MS-200D+ MultiStomp

「ZOOM / MS-200D+ MultiStomp」は200種類のドライブエフェクトを内蔵した歪みに特化したマルチストンプです。23種類のブースター、60種類のオーバードライブ、51種類のディストーション、44種類のファズ、22種類のプリアンプエフェクトから構成されており、最大2エフェクトの同時使用、パラレル接続が可能です。カーソル型フットスイッチによって演奏しながら足元での操作も可能になっており、専用のiOSアプリ”iOS Handy Guitar Lab for MS-200D+”と連携することでエフェクトの追加やメモリーの編集を行うことができます。

コンパクトエフェクター

KERNOM / MOHO

「KERNOM / MOHO」はサイケデリックなヴィンテージトーンからグランジやガレージロックなどのタイトなサウンド、未来的なリングモジュレーションサウンドまで表現できるファズペダルです。MOODノブとELECTRICITYノブの調整によってオクターバー、リングモジューレションをコントロールし、POST TONEノブは高音の歪みを、PRE TONEノブは演奏に対するレスポンスの調整をすることができます。1台で様々なジャンルに対応できるファズを探している方におすすめです。

Beetronics / ABELHA

「Beetronics」70年代のサイケデリックなブラジリアンファズとモダンな機能性を融合させたトロピカルファズ「ABELHA」を発売しました。電池切れ前のゲルマニウムファズを再現した”POLEN”、ハイゲインファズ”NECTAR”、ハイゲインドライブの”HONEY”のファズサウンドが内蔵されており、高域と低域を個別に調整できるHI,LOコントロールによって幅広いサイケデリックサウンドを演出することが可能になっています。

Skreddy Pedals / ?Lady

2006年に制作されたラムズヘッドスタイルのファズペダル「Skreddy Pedals / ?Lady」がアップグレードして再登場しました。ラムズヘッドをベースに作られていますが、太く、ヴィンテージライクなトーンが特徴であり、60年代のフィーリングも持っています。シンプルなノブ構成になっており、回路もオールドスタイルを採用しているため、演奏時以外での特有のノイズも特徴的です。


※こちらは2011年の試奏動画です。

Mireille / Chasseur

高品質ノブの制作で有名な「HATA」のブランド「Mireille」からバッファードオーバードライブ「Chasseur」が発表されました。所謂ケンタウルス・クローンやコピーモデルではなく、”概念”を取り入れることをコンセプトに開発されており、独自の完全オリジナルエフェクターとなっています。ギター自体のボリューム、トーンコントロールへの追従性が高いため、手元での歪みのコントロールが可能であり、ブースターやバッファーとしても活躍できる汎用性の高いオーバードライブです。

Revv Amplification / Tilt Boost, Chatbreaker

「Revv Amplification」が新たに2種類のペダルを発表しました。「Tilt Boost」は「Shawn Tubbs Tilt Overdrive」のブースト回路をもとに設計されたブースターペダルです。最大20dBのDRIVEスイッチや低音域を抑えるTIGHTスイッチを搭載しており、正統派のクリーンブースターとなっています。「Chatbreaker」は新しいヴォイシング・サーキットによってシンプルなノブ設計ながらもクラシックなクランチからヘヴィなディストーションまで多彩なサウンドメイクが可能なオーバードライブペダルです。トゥルー・バイパス設計を採用しています。

DOD / Chthonic Fuzz

「DOD / Chthonic Fuzz」はシングルコイル、P90、Gold Foil、DeArmondなどの低出力ピックアップに最適なファズペダルです。特に明るいサウンドを持ったエレキギターやアンプとの相性が良い太くてコシのあるダークなサウンドが特徴となっており、LUSTREノブによってピッキングのアタックを損なうことなく、トーンを調整でき、ギター本体のボリュームを絞ることでファズサウンドからクリーンサウンドへの変更も可能になります。

MXR / M309 Joshua Ambient Echo

「MXR」は60〜80年代を代表するサイケデリックサウンドからアンビエントサウンドまで1台で表現可能なエコーペダル「M309 Joshua Ambient Echo」を発表しました。VOICEノブとMODノブの調整によってオクターブやモジュレーションサウンドをミックスし、ECHO2ボタンによるデュアル・ディレイの設定、セカンダリー・ファンクションへの設定も可能になっており、ラックシステムが必要だった機能をコンパクトに設計した革新的なエコーペダルとなっています。

Mooer / X2シリーズに2機種が追加

「Moore / X2」シリーズにオクターバーとピッチシフターが新たに加わりました。「TENDER OCTAVER X2」は上下1オクターブをカバーし、独立したコントロールが可能になっており、14個のプリセットスロットを内蔵しています。「HARMONY X2
」は12音階のメジャー、マイナーキーの切り替えだけでなく、それぞれに11種類のハーモニーモードの切り替えを行うことができ、デュアルフットスイッチによって左右個別のモジュールON/OFFが可能です。

Fender / Switchboard

「Fender / Switchboard」はループスイッチングの第一人者であるロン・メネリ氏とのコラボレーションにより誕生したスイッチャーです。5台のエフェクターとエクスプレッションペダルを繋ぐことができ、フルカラーのLCDスクリーンや500個のプリセットの保存、自由に組み換えができるエフェクトループなど多彩な機能を搭載しています。特にケーブルの抜き差し不要でエフェクターの配置が変えられるエフェクトループ設計はサウンドメイクをする上でも有効な機能です。

One Control / Minimal Series Black(White) Loop with BJF Buffer

「One Control」からは2つのループを1発で切り替え可能な2ループスイッチャー「Minimal Series Black(White) Loop with BJF Buffer」を発表しました。2つのDC OUTに電源を供給することもでき、トゥルーバイパス、バッファードバイパスのフラッシュループスイッチャーやミュートスイッチ兼チューナーアウトなど多彩な使い方が可能です。カラーはブラックとホワイトの2色をラインナップしています。

Vital Audio / POWER BASE VA-15 AC

「Vital Audio / POWER BASE VA-15 AC」は2016年から展開している「POWER CARRIER」シリーズを踏襲し、11個のDC OUTと4つのAC OUTを搭載した大容量のパワーサプライです。9V固定出力は最大300mAが4ポート、最大500mAが5ポート、プリアップやマルチエフェクターにも対応可能な9V/12V/18V可変出力を2ポートとなっているため、特に多数のエフェクターを使用する方にはおすすめです。

アクセサリー

E.D.GEAR / EPB-S, EPB-M

島村楽器のオリジナルブランド「E.D.GEAR」からマジックテープを使用せず、付属の専用パーツによってエフェクターを挟み込む形で固定するエフェクターボード「EPB-S」が発売されました。ボード全体を傾けることのできる脚部は折りたたみも可能となっており、持ち運びやすいハンドルやソフトケースも付属しています。「EPB-S」は4台、「EPB-M」は8台のエフェクターを組み込むことが可能となっています。
※組み込み可能な台数はBOSSのエフェクターサイズ換算です。

NUX / NMT-1

「NUX」からチューナーを内蔵したケーブルテスター「NMT-1」が発売されました。1/4″(6.3mm)TS/TRSケーブルとDCケーブルテスター機能だけでなく、入力されている電圧と消費電力を確認できる電流/電圧メーターも搭載、コンパクト設計と充電式のリチウムイオンバッテリーを内蔵しているため持ち運びも容易です。ケーブル断線トラブルへの早急な対策が可能になるため、特にエフェクターボードを使用している方におすすめです。

※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。