2022年10月に登場した注目のギター系機材[記事公開日]2022年11月4日
[最終更新日]2022年11月10日

この記事では2022年10月に国内で発売(または取り扱い)が開始された新製品をまとめて紹介していきます。

MENU

エレキギター アコースティックギター エレキベース アンプ コンパクトエフェクター アクセサリー レコーディング機材

エレキギター

Fender

American Vintage II シリーズ

「American Vintage II」はその名の通り、各時代を代表するエレキギターとエレキベースを忠実に再現したシリーズです。ボディシェイプやネック、ハードウェアや塗装、ピックアップに至るまで細部までとことんこだわり抜いて設計、開発されています。過去にリリースしていた「American Vintage」も多くのファンを魅了しており、「カスタムショップまでは手がでない、、」という方にもおすすめです。ストラトキャスター、テレキャスター、テレキャスターシンライン、テレキャスターカスタム、ジャズマスター、ジャズベース、プレジジョンベースがラインナップされており、レフティモデルも用意されています。

Aerodyne Special シリーズ

過去にリリースされていたコストパフォーマンスに優れた「Aerodyne」シリーズが「Aerodyne Special」シリーズとなって復活。ボディにはバスウッドを採用し、バインディングやマッチングヘッドなどへのこだわりや、新設計のヴォイシングが施されたオリジナルのピックアップをはじめ、現代風にアレンジされたデザインやハードウェア、塗装などモダンなギターを探している方にはぴったりのエレキギターです。ラインナップはストラトキャスター、ストラトキャスター(SSH)、テレキャスター、ジャズベース、プレジジョンベースとなっており、それぞれ個性的なルックスが特徴です。「Made in Japan」シリーズでもありますので「フェンジャパ」ファンにもおすすめです。

《日本製フェンダーの新しい挑戦》Fender Aerodyne Special シリーズ

Jackson / X Series Soloist SLA6 DX Baritone

「Jackson / X Series Soloist SLA6 DX Baritone」は通常のギターよりもスケールが長く、ダウンチューニングしてもテンションが落ちにくい、低音に特化したバリトンギターと呼ばれるエレキギターです。ボディはナトー、メイプルネックにローレル指板を採用し、歪ませてもノイズが出にくいEMG81、85をピックアップはヘヴィなサウンドにマッチします。サスティーンを稼げるためチョーキングなどの奏法にも優れており、弦を押さえやすいジャンボフレットを採用している点も特徴の1つと言えるでしょう。ダウンチューニングを多用し、ヘヴィなサウンドを求めるギタリストにおすすめな1本です。

《手に入れやすいハイスペック》Jackson X Series について

Gretsch

G6131G-MY-RB LIMITED EDITION MALCOLM YOUNG SIGNATURE JET

「G6131G-MY-RB」は通称「The Beast」と呼ばれ、モンスターロックバンドである「AC/DC」のリズムギタリストとして名高い「マルコム・ヤング」氏のシグネイチャーモデルです。本人が改造を行う前の初期状態のセットアップとなっており、ピックアップは「TV Jones / Ray Butts Ful-Fidelity Filter’Tron , Starwood Humbucker」を搭載、マホガニーボディ&ネック、エボニー指板と相まってロックンロールサウンドを再現してくれます。パーツなど細部にわたりこだわりを感じられますが、特に塗装に関しては、マルコム氏がバンド初期に使用していた「Gibson / Firebird」のレッドカラーの再現というこだわりが見られます。

MALCOLM YOUNG SIGNATURE JETを…
R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す イケベ楽器で探す 石橋楽器で探す

Epiphone / Tony Iommi SG Special

ヘヴィメタルの元祖とも言われる「Black Sabbath」のギタリストとして有名な「トニー・アイオミ」氏のシグネイチャーモデルが「Epiphone」から登場しました。2ピースマホガニーボディと1ピースマホガニーネックにインディアン・ローレル指板、そしてEpiphoneオリジナルの「PRO P90」ピックアップによって王道なハードロック、ヘヴィメタルサウンドを再現することができます。CTS製のポットやオレンジドロップなど細部にもこだわりを感じることができる使用です。レフティモデルもラインナップされているため、ファンならずともSGシェイプのエレキギターが欲しい方にはおすすめのモデルとなっています。

Tony Iommi SG Specialを…
R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す イケベ楽器で探す 石橋楽器で探す

strandberg / Master Artist Series

国内最高峰のクラフトマンシップと最上級のウッドマテリアルが融合された「マスターアーティストシリーズ」は今回で第4弾(#4 August Project)の発表となります。最高の木材とそれぞれの木目を最大限に活かした塗装、日本国内生産モデルには初の実装となる「NX」ハードウェアの搭載は全てのモデルに共通しています。今回は「Boden J6」がベースとなっている計10本で、各モデルを購入できる楽器店が違うため、欲しいモデルがあった際は早めに問い合わせしておくことをおすすめします。ヘヴィなイメージがありますが、オールジャンルに対応できるエレキギターですので、今後のプロジェクトにも期待して待ちましょう。

Master Artistシリーズを…
R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す イケベ楽器で探す 石橋楽器で探す

Mooer / GTRS W800

「Moore」として初の試みとなるヘッドレスギター「GTRS W800」が発売されました。2ピースのアルダーボディ、5ピースのローステッドフレイムメイプル&ローズウッドネック、インディアンローズウッド指板とスタンダードながら耐久性の高いネック構造が特徴的です。「GTRS」シリーズの1番の特徴である、アプリからギターサウンド、エフェクト、アンプの音色をコントロールできる次世代ギターのとしての機能も要チェックです。また、ブリッジなどのパーツやピックアップがオリジナルというのも特徴の1つと言えるでしょう。カラーはパールブラック、パールホワイトの2色の展開となっています。最近ではヘッドレスギターの人気が上がってきていますので、候補に入れてはいかがでしょうか。

GTRS W800を…
R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す

アコースティックギター

KALA / SOLID MAHOGANY THINLINE GUITAR

ウクレレのイメージが強い「KALA」ですが、パフォーマンス重視かつ楽しく扱えることを目的としてアコースティックギターの開発も行っており、今回発売した「SOLID MAHOGANY THINLINE GUITAR」はコード弾き、フィンガーピッキングどちらにもマッチするアコースティックギターとなっています。ボディトップ、サイドバック、そしてネックは全てマホガニーを採用し、ピックアップは「Fishman / Presys Ⅱ」を搭載、深みがあり暖かい音色が特徴です。ボディの厚みが約7.6cmと薄いため、女性やお子様でも弾きやすい仕様も特徴の1つです。普段エレキギターを演奏していてアコースティックギターに興味がある方にも初めてのギターとして最適でしょう。

エレキベース

Killer / KB-CRIMINAL BASS SIGNATURE


「X JAPAN」や「LOUDNESS」で活躍した「TAIJI」氏のシグネイチャーベース「Killer / KB-CRIMINAL BASS SIGNATURE」がリニューアルし、新しいモデルとなりました。ラインナップは「PH custom 22 Phoenix vision」、「PJ 22 Phoenix vision」、「PJ 22 Camouflage」の3種類がラインナップされていますが、全てのモデルで2プライアルダートップ、2プライメイプルバックボディ、メイプルネック、ホンジュラスローズウッドを採用し、制作されています。ピックアップやスイッチ系統はモデルによって異なりますので、自身の好きなサウンドに合わせたモデルを選ぶと良いでしょう。

KB-CRIMINALを…
R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す イケベ楽器で探す

アンプ

YAMAHA / THR30II Wireless MIKU

家庭用小型アンプのベストセラーである「YAMAHA / THR」シリーズに初音ミクコラボレーションモデルが追加されました。「THR30II Wireless」は別売りのトランスミッター「Relay / G10TⅡ」を使用することでワイヤレスでエレキギターだけでなく、アコースティックギターやエレキベースも使用することができる万能なアンプです。サウンドコントロールも簡単かつオールジャンル対応できる幅広さを持っていますので、初心者にもおすすめです。「さくしゃ2」先生による書き下ろしイラストが施された数量限定の受注生産品となっていますので、気になる方は早めにチェックしましょう。

《進化を遂げたデスクトップアンプ》YAMAHA「THR-II」レビュー!

NUX / Mighty Plug Pro

「NUX / Mighty Plug Pro」は様々なエフェクトやアンプ、キャビネットがモデリングされたエレキギター、エレキベース用の今までになかったヘッドホンギターアンプです。ヘッドホンやイヤホンを繋ぐことで手軽にギターやベースのアンプサウンドを体感することができ、Bluetooth連携によりスマホの音源も再生可能、PCとUSB接続すればプリセット設定やIR読み込みも可能と従来のモデルにはなかった進化を遂げています。また、オーディオインターフェイスとしても使用することができるため、手軽に配信なども行うことも可能です。初心者の方、特にアンプを自宅で鳴らせない方には非常におすすめなアンプです。

NUX Mighty Plug Pro – Supernice!ギターアンプ

コンパクトエフェクター

Electro Harmonix

J MASCIS RAM’S HEAD BIGMUFF PI

90年代を代表するバンドの1つ「Dinosaur Jr.」のギタリストである「J・マスシス」氏のシグネイチャーBIG MUFFが登場しました。「J MASCIS RAM’S HEAD BIGMUFF PI」は1973年製の「V2 Violet Ram’s Head Big Muff」の回路設計を再現し、J・マスシス氏が「まさにこれが俺のサウンドだよ。Muff はいつでも ON にしているんだ」と言っているように常にギターサウンドの中で使われてきた深みがあり甘いファズとサスティーンを作り出してくれます。ホワイト&バイオレットのルックスと本人のサインも印字されており、デザインも魅力的です。

Electro Harmonix J MASCIS RAM’S HEAD BIG MUFF PI – Supernice!エフェクター

BOSS / DS-1W

BOSSの人気シリーズ「技クラフト」から多くのギタリストに愛用されてきたド定番ディストーション「DS-1W」が登場しました。技モデルとしての特徴はDS-1オリジナルサウンドである「スタンダード」とミドルを強調し、レスポンスに特化した「カスタム」の2種類のモードです。スタンダードモードでディストーションやブースターとして使用したり、カスタムモードの深いディストーションからクランチ気味の軽い歪みまで対応できるレンジの広さはどんなギタリストでも使用できるエフェクターと言えます。初めて買うエフェクターとしてもおすすめですので「歪むエフェクター」を探している方は候補に入れてみてはいかがでしょうか。

BOSS DS-1W – Supernice!エフェクター

アクセサリー

DUNLOP / アーティストモデルのエレキ弦が新しく追加

「DUNLOP」から5種類のアーティストシグネイチャーモデルエレキギター弦が発売されました。「ジム・ルート(Slipknot)」氏モデルがドロップA、ドロップBチューニング用の2種類、「TRIVIUM」モデルが6弦用、7弦用で2種類、「KORN」モデルが1種類のラインナップとなっています。バンドのファンだけでなくドロップチューニングや多弦、ヘヴィサウンドが好きなギタリストは試してみると良いかもしれません。

DUNLOPのギター弦についてはこちらの記事を参考にしてください。
Dunlop(ダンロップ)のギター弦について

Free the Tone / SL-SLIM

「Free the Tone」のソルダーレスプラグは好きな長さで簡単に自作でき、ノイズも少ないことから多くのギタリストやベーシストのエフェクターボードに組み込まれてきた画期的なプラグです。近年エフェクターは小型化が進み、ボードも小さくなっている傾向にあるため、「SL-SLIM」は小型ボードでもプラグ同士の接触によるノイズやグランドループによるハムノイズを防止するために開発されました。作り方も非常に簡単なため、これからボードを組む方やボード作成に悩んでいる方は是非取り入れてみると良いでしょう。

Free The Toneのギターケーブル

レコーディング機材

BIG MUFF PI HARDWARE PLUGIN

「BIG MUFF PI HARDWARE PLUGIN」はBIG MUFFをアナログで操作できるDAWプラグインとなっています。実際の回路を経由して録音されるため、デスクトップ上でのプラグインとは異なりアナログサウンドを感じることができる仕様となっています。Pro Tools、Ableton Live、Cubase、GarageBand、Logic Pro X、Reaperなどの様々なDAWソフトと使用することが可能であり、ギターだけでなくキーボードやドラム、ボーカルのエフェクトとしても使用するのもおすすめです。エフェクトを使用しなくても2 IN/2 OUTのUSBオーディオインターフェースとしても使用可能な汎用性の高いモデルとなっています。

IK Multimedia / TONEX

「IK Multimedia / TONEX」はTone Modelの作成や使用、そして共有ができるスタンドアローンでも動作するプラグインソフトです。サウンドメイクを直感的にできるインターフェイスの良さもありますが、1番の特徴はOfficial PageであるToneNETでTone Modelを検索、視聴、ダウンロードが可能であり他ユーザーと共有できることにあるでしょう。最近ではPCやMACだけでなくiPadやiPhoneで作曲をする方も多いですが、TONEXはデスクトップ、モバイル問わず活用することが可能です。無料版も出ていますのでまず試してから購入するのがおすすめです。

IK Multimedia TONEX – Supernice!エフェクター