エレキギターの総合情報サイト

Charvel(シャーベル)のギターについて

シャーベル(Charvel)のエレキギター

「Charvel(シャーベル)」は、特にハードロック/メタル志向のギターで歴史的に重要なブランドです。ストラトキャスターにハムバッカー・ピックアップとFRT(フロイドローズ)を搭載した「スーパーストラト」の歴史は、シャーベルから始まりました。アメリカ企業の常としていろいろな人の手にわたってきたシャーベルでしたが、現在はフェンダー社の傘下で高品位なギターをリリースしています。今回は、このシャーベルに注目していきましょう。

「Charvel」の立ち上げから現在まで

「Charvel(シャーベル)」の歴史は1974年、フェンダーを退社したウェイン・シャーベル氏が南カリフォルニアにリペアショップを開店することに始まります。

エドワード・ヴァン・ヘイレン氏が自身のギターをシャーベルのパーツで作っていた事から注目を集めたのは有名な話で、それ以後「シャーベルと言えばハードロック向け」というイメージが定着していきます。1978年には従業員のグローヴァー・ジャクソン氏が会社を買収、シャーベル氏は別の道を歩んでいきます。ランディ・ローズ氏のために作ったギターがあまりにもシャーベルのイメージとかけ離れていたため、新ブランド「Jackson(ジャクソン)」が誕生しました。

80〜90年代はジャクソン・ギターズ傘下で1989年に日本の企業が買収しますが、2002年にフェンダーが買収します。フェンダーは元社員が立ち上げたブランドを買い取った形になりますが、シャーベルのUSA帰還は「ルネサンス(文化復興)」と表現されました。

Charvel ギターの特徴

ハードロックに必要なスペックの追求

Charvelギターのボディ MJ San Dimas Style 1 HSS Metallic Red

ハードロック志向を象徴するように、全てのモデルでリアピックアップにはハムバッカーがセレクトされています。またコイルタップを絡めた特殊配線が多く採用され、シンプルな操作で豊かなサウンドバリエーションが得られます。

ブリッジにはFRT、シンクロタイプ、ハードテイルと各種あります。シンクロタイプの多くはボディに埋め込むようにマウントされ、ボディからの弦高を抑えています。特にテクニカルなピッキングに有利な設計です。

円錐指板(コンパウンド・ラディアス)の採用

円錐指板が採用されています。これはコード弾きを多用するローポジションでは丸く、チョーキングを中心としたリードプレイに多用されるハイポジションに向かってだんだんなだらかになっていく形状の指板で、高い加工精度を必要とするため本来高級機にしか採用されないスペックです。

Fenderが保証する高品質

2002年からシャーベルはフェンダーの傘下にあり、フェンダーの自社工場やMIJシリーズを作っている日本の提携工場で作られます。シャーベルのアイデンティティを発揮する設計で、フェンダーのギターと同じく高い技術で製造され、高い基準で出荷されるわけです。

Charvel ギターのラインナップ

「MJ」シリーズ

Charvel MJシリーズ

MJシリーズは、厳しい基準をクリアした木材を使用し、品質の高いパーツ類が採用され、日本のシャーベル指定工場で厳しい基準のもと製造されます。

待望の日本製シャーベルが、高品位なラインナップMJシリーズで復活!!

「PRO-MOD」シリーズ

Charvel PRO-MODシリーズ

「PRO-MOD(プロモッド)」シリーズは、高い基本性能と求めやすい価格を両立させたスタンダードモデルです。アルダー、マホガニーといったボディ材、通常のメイプルのほかにキャラメライズド(=ローステッド)メイプルもあるネック材、有名ピックアップブランド各社など材料や部品のバリエーションが多く、アーティストモデルも多くリリースされています。またハードロック/ヘヴィメタルの世界観にマッチしたカラーリングや意匠が施され、形から入るギタリストにもうってつけです。

Charvelのスタンダードモデル「Pro-Mod」シリーズ

USA Select / Custom Shop

「USAセレクト」、「カスタムショップ」ともに、カリフォルニア州コロナにあるフェンダー・カスタムショップで作られるギターです。「USAセレクト」はレギュラーモデルのフラッグシップで、最高品質のSan Dimas、So-Cal、DKをリリースしています。「カスタムショップ」は世界に一本のオーダーメイドやショウモデルなど、特別なギターを作っています。

Artist Signature Series

「アーティスト・シグネイチャー」シリーズは、ガスリー・ゴヴァン氏、ウォーレン・ド・マルティーニ氏、ジェイク・E・リー氏ら、名だたる名手のギターを「PRO-MOD」や「USAセレクト」のフォーマットでリリースしています。アーティストモデルなればこその設計や仕様、また意匠があり、シンプルに楽器として魅力的です。

Jake E. Lee Signature


Charvel Jake E. Lee ‘White Pearl’

ジェイク・E・リー(1957-、ex:RATT、Ozzy Osbourne、Badlands)氏は日系アメリカ人のギタープレイヤー。正確無比なキッチリとした演奏だけでなく、親指が1弦側から顔を出す特殊なフィンガリング、へし折るつもりでベンドする強力なネックベンドなど、独創的なプレイでも知られています。

氏のシグネイチャーモデルは「So-Cal」を基調としながらトレモロなし(ハードテイル)、斜めに設置されたフロント/センターピックアップが特徴で、アタックが抜けるアッシュボディ、伝統的なフェンダーのスタイルを踏襲した21フレット仕様、というこだわりのモデルになっています。

Rアーティストモデルを楽天で探す