エレキギターの総合情報サイト

プリング・オフ

プリング・オフ
プリング・オフのTab譜表記

ギターの練習方法、今回は「プリング・オフ」です。
プリング・オフは、ピッキングした弦を押さえている指をはなすことで滑らかな音を出すことができるギター奏法です。弦から指をはなす時にほんの少しだけひっかけるようにして離すのがポイントです。

例えば薬指で1弦5フレットを押し、人差し指で1弦3フレットを押さえてピッキングして音を出します。この時鳴る音は1弦5フレット=Aの音ですね。そのまま薬指を弦にひっかけるようにして離すと、人差し指で押さえていた1弦3フレットの音が鳴ります。
これがプリング・オフの原理です。

同じ原理で音程を上げる場合はハンマリング・オン、ハンマリング・オンとプリング・オフを交互に繰り返すとトリルとなります。

はじめてのプリング・オフ練習


練習フレーズ:Tab譜

  • Ex.1
  • Ex.2
  • Ex.3
Ex. 1:0:18〜
プリング・オフ Ex.1
Ex. 2:0:30〜
小指を使ったプリングの練習プリング・オフ Ex.2
0:45〜:プリングとピッキングを交互に弾いています
ex3

プリングのコツ

プリングは、押さえた弦をただ離すだけでは音は出ない。しっかりと弾く(はじく)ことがポイントです。

プリング・オフの練習 その2

練習フレーズ:Tab譜

  • Ex.1
  • Ex.2
  • Ex.3
Ex. 1:Aマイナーペンタトニック
プリングの練習 その2:Ex.1
Ex. 2:0:56〜 Cメジャースケール
プリングの練習 その2:Ex.2
弦移動の時は、次のフレーズのために先に指を用意してから弾くのがポイント
Ex. 3:2:35〜
ブラッシングを織り交ぜたフレーズ
プリングの練習 その2:Ex.3

プリングを積極的に取り入れたギタープレイ

Cマイナースケールで弾いてみた!【ギター博士】

ギター博士によるプリングを取り入れたギターソロの一例です。プリングを多用することによって、博士曰く「スピーディで滑らかなプレイを可能」にするとのこと。演奏のTab譜を次のページで確認することができます。
エオリアン(ナチュラルマイナー)スケール

ギター博士に質問してみよう!

お名前
質問が採用された場合、ここに記載された名前が表示されます!

年齢:

性別:  男性 女性

好きなアーティスト:

博士にして欲しい事:

メッセージ