Jackson JSシリーズ:これからのメタルキッズにうってつけのエントリーモデル[記事公開日]2021年6月23日
[最終更新日]2021年6月28日

Dinky Arch Top(DKA)

Jackson JS DKA JS32Q DKA HT Transparent Purple Burst

小さめボディのスーパーストラト「ディンキー(Dinky)」のボディトップを立体的な曲面に仕上げた「ディンキー・アーチトップ(Dinky Arch Top)」は、JSシリーズ最多のラインナップを誇る主軸モデルです。中央が盛り上がったボディ形状は美しく、また抱えやすくなっています。

《フラッグシップ》JS32Q DKA / JS32Q DKA HT

JS32Q DKA JS32Q DKA Transparent Black

フラッグシップモデルの「JS32Q」は、ボディトップにキルテッドメイプルをあしらいースルーカラーで彩った、美しきドレスアップモデルです。「JS32Q DKA」はFRT(フロイドローズ)仕様、「JS32Q DKA HT」はハードテイル(トレモロレス)仕様です。

《上位モデル》JS32 DKA / JS32 DKAM

JS32 DKA JS32 DKA Bright Blue

DKA上位モデルの「JS32 DKA」はFRT搭載により、メタルに必要なあらゆる表現技法が可能です。カラーバリエーションが豊かで、グロス(ツヤあり)仕上げのブルー、オレンジ、パープルに加え、サテン(サラサラ)仕上げのブラックとナチュラルがあります。なお、ナチュラルはマホガニーボディです。

「JS32 DKAM」はメイプル指板モデルで、指板の色調に合わせてシャークフィン・インレイが黒くなっています。

《キャラメライズド・メイプル》JS24 DKAM

JS24 DKAM JS24 DKAM Black Stain

「JS24 DKAM」は2021年の新作で、マホガニー製ボディにキャラメライズド・メイプル製ネック&指板という新しい組み合わせです。キャラメライズド・メイプルは熱処理によって硬さが増強されており、サウンドが明るくなる傾向にあります。マホガニー製ボディは木目が確認できるサテン仕上げで、木のぬくもりが感じられます。「明るさ」「ぬくもり」といったキーワードはメタルのイメージから解き放たれたかのようですが、これまでの常識にとらわれない、新しいメタルはこのようなギターから生まれるのです。

《スタンダードモデル》JS22 DKA

JS22 DKA JS22 DKA Natural Oil

「JS22 DKA]は2点式シンクロタイプ・トレモロユニットを備えるディンキーです。ユニットはボディに接するように設置されているためアームアップは封じられていますが、アームを外してハードテイル仕様機としても使うことができます。上位機種「JS32 DKA」との違いはブリッジ仕様のみなので、FRTの必要性がなければ大変お買い得なギターです。

《多弦》JS32-7 DKA HT / JS32-8 DKA HT / JS22-7 DKA HT / JS22Q-7 DKA HT

JS22-7 DKA HT JS22-7 DKA HT Black Burst

多弦仕様のDKAは、弦がペグまで真っすぐ走るヘッド形状「ATヘッドストック」と小さめの指板インレイ「ピラニア・トゥース」を採用した、新しいスタイルのディンキーになっています。全機種でハードテイル仕様が採用されているほか、弦長が26.5インチへ延長されており、レギュラーチューニングでは張りのある弦振動が得られ、ダウンチューニングでは弦張力が維持されます。

スタンダードモデルの「22」は、ネックバインディングを排したシンプルなルックスで、ピックアップは他のDKA同様にエスカッションマウントされます。上位モデルの「32」は、7弦/8弦いずれもピックアップがボディに直接マウントされているため、硬質な鋭いサウンドが得られます。

《左仕様》JS32 DKA LH / JS22 DKA LH

JS32 DKA LH JS32 DKA LH Bright Blue

DKAのレフトハンドモデルは、FRT仕様「JS32 DKA LH」とシンクロ・タイプ「JS22 DKA LH」の2モデルがリリースされています。アームを駆使した演奏にチャレンジするなら「32」が、アームの使用頻度は少なく、リフ弾きが中心なら「22」がお勧めです。

JSシリーズ「DKA」を…
Aアマゾンで探す R楽天で探す Sサウンドハウスで探す 石橋楽器で探す

Dinky

Jackson JS Dinky

フラットなボディトップの「ディンキー(Dinky)」は、シリーズ内のコストパフォーマンスが最も高いモデルです。コンパウンド・ラジアス指板や装飾を排するなどの設計によって価格圧縮の限界に挑戦していますが、パワフルなピックアップとグラファイト製ネック補強はしっかり採用されているので、他モデル同様のゴリゴリなメタルサウンドが得られます。

《最高のコスパ》Dinky JS12 / Dinky JS11

Dinky JS12 Dinky JS12 Metallic Red

「Dinky JS12」と「Dinky JS11」は、ネックバインディングとシャークフィン・インレイを排し、ぎりぎりまで価格を圧縮したモデルです。「12」は24フレット、「11」は22フレット仕様となっています。「11」は、フレット数が2つ少ないぶんだけネックが深くボディに刺さっています。ヘッドが演奏者にちょっとだけ近くなるので、1フレットに手が届きやすくなります。

《ミニギター》Dinky Minion JS1X

Dinky Minion JS1X Dinky Minion JS1X Neon Green

「ディンキー・ミニオンJS1X」は、弦長を22.5インチにまで詰めたミニギターです。通常のギターで2フレットにカポタストを装着した状態と同様の弦長で、本体の体積は通常の3分の2ほどになります。木材構成やピックアップなど主要な仕様は他モデルと共通しているので、小さな本体から鋼鉄のディストーションを放つことができます。

JSシリーズ「Dinky」を…
Aアマゾンで探す R楽天で探す Sサウンドハウスで探す 石橋楽器で探す

Monarkh

ロシア語で「君主」を意味する「モナーク(Monarkh)」は、レスポールにヒントを得たシングルカッタウェイのギターです。他のギターよりやや短い弦長24.75インチ、22フレットというネック仕様は、このタイプのギターにおける様式美になっています。ブリッジ使用も伝統的なスタイルにのっとっており、特にメタルにおいてはブリッジミュートが有利です。

Monarkh SC JS22Q / SC JS22

Monarkh SC JS22Q Transparent Purple Burst

2モデルがリリースされているモナークは、ボディの仕様にバリエーションがあります。上位モデル「SC JS22Q」は、ポプラ製ボディにキルテッドメイプルトップをあしらったドレスアップモデルです。標準機「SC JS22」は、ソリッドカラー(塗りつぶし)仕様機がポプラ製ボディ、シースルーカラー機ではマホガニー製ボディが採用されています。

JSシリーズ「Monarkh」を…
Aアマゾンで探す R楽天で探す Sサウンドハウスで探す 石橋楽器で探す

Rhoads

Jackson JS Rhoads

「ローズ(Rhoads)」は生みの親ランディ・ローズ氏にあやかって付けられたモデル名で、今なお「ランディV」の呼び方も多く使われます。ジャクソンのギター第一号はこのランディVであり、これこそがジャクソンを象徴するギターです。

Rhoads MAH JS32

Rhoads MAH JS32

上位機種「Rhoads MAH JS32」は、サテン仕上げのマホガニー製ボディにゴールドパーツでドレスアップした、シルエットの無慈悲さと木材の優しさを同時に味わうことのできるギターです。ゴールドパーツ搭載機はジャクソン全体でも珍しく、FRT仕様のランディVでは、本機が唯一の存在です。

Rhoads JS32 / Rhoads JS32T / Rhoads JS32 LH

Rhoads JS32 Rhoads JS32 Satin Gray

ランディVの標準機は、FRT仕様機「Rhoads JS32」、トレモロレス仕様機「Rhoads JS32T」左様FRT機「Rhoads JS32 LH」の3タイプがリリースされています。トレモロレス仕様機はTOMブリッジを利用したストリング・スルー・ボディ式の設計です。弦振動の伝達効率がよく、またブリッジミュートに有利です。左モデルは、JSシリーズの変形モデルとしては唯一の存在です。

JSシリーズ「Rhoads」を…
Aアマゾンで探す R楽天で探す Sサウンドハウスで探す 石橋楽器で探す

King V / Kelly / Warrior

King V JS32 / King V JS32T

King V JS32 King V JS32 Gloss Black

Kelly JS32 / Kelly JS32T

Kelly JS32 Kelly JS32 Snow White

Warrior JS32 / Warrior JS32T

Warrior JS32 Warrior JS32 Black with White

「キングV」、「ケリー」、「ウォリアー」の3タイプは、先述の「ローズ」同様、FRT仕様機とトレモロレス仕様機の2機種がリリースされています。ボディカラーとの組み合わせもあって、ピックアップのルックスはブラックとゼブラ(白黒)の2タイプがあります。

JSシリーズ「King V」を…
Aアマゾンで探す R楽天で探す Sサウンドハウスで探す 石橋楽器で探す


以上、ジャクソンで最も高いコストパフォーマンスを誇る「JS」シリーズをチェックしていきました。ジャクソン特有のとんがったルックスに加え、メタルに良好な演奏性とサウンドを持った製品群です。メタルがやりたくてギターを始めると言う人の第一候補として、強烈にお勧めです。そういう人はぜひ最初から、メタル仕様の老舗「ジャクソン」でギターを始めてみてください。