エレキギターの総合情報サイト

エレキギター > 特集記事 > 2ページ目

「特集記事」一覧

  • 422140 件目
  • ギターの種類

    フロイドローズ搭載のエレキギターについて

    大きな音程変化を出すことができ、またチューニングが安定することから「ギター界の最も革新的な技術」の一つと見なされているフロイドローズ。その特徴、フロイドローズ搭載ギターのラインナップについて紹介しています。

  • ギターの種類

    Vシェイプのエレキギター特集

    変形ギターの代表選手「Vシェイプ」のエレキギターは、ステージで見られることを意識したインパクトあるルックスが最大の特徴です。先鋭的なボディシェイプは「攻撃的」と表現され、特にロック系のジャンルにフィットします。今回は「Vシェイプ」の種類や特徴を追跡してみましょう。

  • ギターの種類

    ディンキー(スーパーストラト)タイプのギター特集

    ストラトのボディサイズを若干小さめにしたディンキー(スーパーストラト)タイプのギター。ストラトやレスポールなどと比べるとあまり有名ではない印象のある呼び方ですが、ディンキータイプのギター自体はその取り回しの良さから多くのブランドでリリースされています。

  • ギターピック

    ギター博士が色々なピックを比較してみた!!

    ギター博士が「ピックの形」「ピックの厚さ」「ピックの素材」に分類してそれぞれのピックを弾きわける、利き茶ならぬ【利きピック】をやってみました!「自分のお気に入りのピックが決めきれない、もっと色々なピックを試してみたい」と思っている人は参考にしてみて下さい。

  • ギターの種類

    テレキャスター・タイプのギター特集

    フェンダー・ストラトキャスターやギブソン・レスポールよりも長い歴史を持つ古いスタイルのエレキギターでありながら、移り変わる音楽シーンの中で常に定番ギターの一つとして、強力な存在感を発揮している「テレキャスター」に注目し、その魅力に迫っていきましょう。

  • ギターの種類

    レスポール・タイプのギター特集

    最初の一本は、ルックスと値段で決めてしまって大丈夫です。本家ギブソンのレスポールは何十万円もする高級ギターですが、ここでは初心者が現実的に検討する価格帯で分類して、おすすめのレスポールを紹介していきます。

  • ギターの種類

    ストラトキャスター・タイプのギター特集

    音楽シーンや技術の進歩によりフェンダー以外からも様々なストラトキャスター・タイプのギターが生まれ、ストラトタイプは自分好みの楽器に変身させる楽しみもあるギターです。このページではストラト・タイプのギターにスポットを当てていきます。

  • エピフォン

    ビートルズへのリスペクトを込めて「エピフォン・カジノ」特集

    ビートルズのポール氏、ジョージ氏、ジョン氏がこぞって愛用したことで抜群の知名度を築いた「Casino(カジノ)」。ここではそのエピフォン・カジノに注目し、その魅力に迫っていきたいと思います。

  • ギターピック

    デザインがかわいいギターピック特集

    あなたは何を基準にピックを選んでいますか?今回は「デザインがかわいいギターピック特集」と題しまして、キュートなデザインのピックを中心に取り上げていきたいと思います。男性はもちろん、女性ギタリストも必見です!

  • ギターの種類

    甘く、くつろぎのあるトーン「フルアコースティックギター特集」

    ボディ内部が完全に空洞になっている「フルアコ」、高級感とどっしりとした風格を持つエレキギターです。このページではフルアコの特徴・魅力、歴史、ギブソンやグレッチをはじめとする主なラインナップから求めやすい価格帯のフルアコまで、特集しています。

  • ギターの種類

    豊かで、力強いトーン「セミアコースティックギター特集」

    「万能なギター」としてジャズ/ブルーズ/ロック/ポップスなど幅広いジャンルで様々なプレイヤーに愛用されている「セミアコースティックギター」。今回はこのセミアコに注目し、代表機種ES-335の特徴、セミアコのバリエーション、について紹介していきます。

  • ギターの種類

    轟音のマストアイテム「7弦ギター」特集

    スティーヴ・ヴァイ氏にはじまり、テクニカル系からその後のニューメタル系ギタリストに愛用された7弦ギター。その歴史や代表的プレイヤー、Ibanezを中心とした有名ブランドの7弦ギターモデルなどを紹介していきます。

  • アンプヘッド

    真空管アンプヘッドでレコーディング!宅録にオススメしたいダミーロード特集

    みなさんの中で、楽曲制作している時に「自前のアンプヘッドで宅録できればいいのに…」と思っている方は多いのではないでしょうか。そこでオススメしたいのが真空管アンプヘッドに「ダミーロード」と「キャビネットシミュレーター」を組み合わせた自宅レコーディングです。

  • エフェクター

    《初心者必見!》はじめてのエフェクター

    これからエフェクターを使ってみたい!けど、エフェクターも色々な種類があるみたいで、それぞれどんな音が出るのかわからない…というエフェクター初心者のために、当サイトに登場するギター博士がこれまで弾いてきたエフェクター動画を一挙紹介!

  • ギター ピックアップ

    コイルタップって何?コイルタップできるエレキギターについて

    「コイルタップ」とは、ハムバッカー・ピックアップを半分だけ鳴らして、シングルコイル・ピックアップのサウンドを出せるようにする機能の事です。一本のギターから出す事のできるサウンドの幅が広がるため、主に機能性や汎用性を重視したギターに搭載されています。

  • ギター ピックアップ, ギブソン

    いま振り返る、P-90ピックアップのサウンドについて

    P-90はレスポールの歴史をその登場から支えてきた歴史あるピックアップであり、他社製品でも「P-90タイプ」というように製品名が一般化しています。スタンダードなシングルコイルやハムバッカーとは異なるサウンドで近年再評価されており、復刻版だけでなく色々なギターにセレクトされています。

  • ギター ピックアップ

    ピックアップの磁石の種類、交換方法について

    エレキギターのピックアップについて調べていくと、「アルニコ」や「セラミック」など磁石の名前が出てきますね。磁石の種類によってエレキギターの音量や音圧が変わるという性質を持っています。ではその磁石にはどういった種類があって、それぞれどのように音が変わるのでしょうか?

  • エフェクター

    エフェクター用語について、ちょっとマニアックな豆知識

    エフェクターについて調べていくと、「ディスクリート回路」や「ポイントトゥポイント」、「クリッピング」に「トゥルーバイパス」といった言葉を目にすることがあります。これらはエフェクターを語る上で欠かせない専門用語ですが、全てを理解している人は「意外にも少ない」ものです。

  • ワウ

    ワウ・ペダル徹底比較!!「VOX」vs「Jim Dunlop」vs「Morley」編

    ワウをリリースする代表的なブランドから「VOX V846 HW」「Jim Dunlop CRYBABY GCB-95F」「Morley Maverick」をピックアップ、ギター博士がまったく同じフレーズを弾いてみて各社のワウの特徴を比較してみました!

  • アプリ, ギター録音

    iRig/iRig HD/iRig PRO 徹底比較レビュー!!

    【ギター博士】に実際に iRig/iRig HD/iRig PRO 3機種を使ってギターの音をレコーディングしてもらい、それぞれのサウンドクオリティについて比較しました。iRig を使ってギターを弾いてみたいけど、どれを買ったらいいか迷っているという人は参考にしてみて下さい!!

ギター博士と六弦かなで:LINEスタンプ