エレキギターの総合情報サイト

ギブソン・モダーン(Moderne)

モダーン(Moderne)真ん中がモダーン(アイバニーズ社のモデル)

モダーン(Moderne)はギブソン社が1958年に「フライングV」「エクスプローラー」と共に開発したエレキギターです。プロトタイプは少数作られたものの、いずれも最終的品質に至らなかったため、ほとんど市場に出回りませんでした。
オリジナルは18本だけ制作された、限定500本で製造された、オリジナルは一本も存在しない…など様々な情報が流れていますが確かではないようです。

しかしオリジナルのレシピを元に1982年に再発表され後に韓国エピフォンで生産、さらに2012年には本家ギブソンから Gibson USA MODERNE XI として正式に復刻版が限定生産リリースされています。

モダーン(Moderne)の仕様

ギブソン・モダーン

gibson-moderne

2012年に復活したモダーンの指板にはグラナディロと呼ばれる材が使用、マホガニーのボディ&ネック、オリジナルとは違ってヘッドはV字のバルタンヘッドが採用されています。

エピフォン・モダーン

エピフォン・モダーン

Epiphone "Moderne"

エキセントリックな外見・合理性のない弦の通し方・奇妙な形をしたヘッドなど他にはないルックスにコレクターは魅了されました。

ボディ:
コリーナ or マホガニー
指板:
ローズウッド or エボニー
ネック:
コリーナ or マホガニー
ピックアップ:
ハムバッカーx2
コントロール:
2Vol, 1Tone,ピックアップスイッチ
カラー:
エボニー
チェリー
クラシック・ホワイト
ナチュラル
Price:

モダーン(Moderne)の主な使用ギタリスト

ロックバンド東京事変のギタリスト「浮雲」が82年製モダーンを使用しています。
また、レニー・クラヴィッツが一本所有しているとの情報も。

Aその他ギブソン関連書をamazonで探す