エレキギターの総合情報サイト

エオリアン(ナチュラルマイナー)スケール


Cマイナースケール5線Cナチュラルマイナースケールの5線譜表記

エオリアンは一般的に「マイナースケール」や「ナチュラルマイナースケール」などと呼ばれているスケールで、アイオニアン(メジャー)スケールの3度と6度と7度をフラットさせたスケールです(日本語では”短音階”)。マイナー・セブンス・コードの構成音(Root・m3・P5・ m7)にM2(9th)、P4(11th)、m6(♭13th)を加えたスケールと解釈できます。m6(♭13th)はアボイドノートのため多用すると調性感を損ないます。主にマイナー・キーのトニックコードに適用します。

全半全全半全全 ナチュラルマイナー・スケールの音階

  • Cエオリアン・スケール
  • D
  • E
  • F
  • G
  • A
  • B

Cマイナー・スケール

Cマイナー・スケール

1本の弦で3音づつのCナチュラルマイナー・スケール

Cナチュラルマイナー・スケール:Tab譜 Tab譜下の数字:1=人差し指、2=中指、3=薬指、4=小指

Dマイナー・スケール

Dマイナー・スケール

Eマイナー・スケール

Eマイナー・スケール

Fマイナー・スケール

Fマイナー・スケール

Gマイナー・スケール

Gマイナー・スケール

Aマイナー・スケール

Aマイナー・スケール

Bマイナー・スケール

Bマイナー・スケール

ギター博士がCエオリアン(ナチュラルマイナー)スケールを弾いてみた!

clear

ギター博士「仄暗く物悲しい雰囲気ぢゃのう。」

このギターソロのポイント

c-minor

フレーズにリズムのアクセントをつけている

2小節目から3小節目にかけての休符、4小節目の3連符など、休符や装飾音を使ってリズムにアクセントをつけています

ポジション取りによってスピーディで滑らかに

7,8小節目は1弦で3音、2弦で3音と、ポジション取りを工夫しています。またプリングを多用することで、スピーディで滑らかな演奏を可能に。