エレキギターの総合情報サイト

エクスプローラー・タイプのギター特集

価格帯別エクスプローラーのラインナップ

それではここで、実売価格帯別にエクスプローラータイプのランナップをチェックしてみましょう。ここでは本家ギブソン/エピフォンものもからコピーモデル、ある程度のオリジナリティが付加されたものまでを「エクスプローラー・タイプ」とカテゴライズしています。

実売価格¥30,000以内

PLAYTECH EX-500

PLAYTECH EX-500

この価格帯で新品で手に入れられるエクスプローラーとしては、現在ではこのプレイテックより他はありません。メイプルネック/ホワイトウッドボディという木材こそ本家の仕様とは違いますが、2ハムバッカー、2ヴォリューム&1トーン、ホーン部に配置されたトグルスイッチ、TOMブリッジといった基本設計はきちんと本家の仕様を踏襲しています。ストラップピンがネックヒールに配置されているのもうれしいポイントです。

PLAYTECH EX-500を…
Aアマゾンで探す Sサウンドハウスで探す

実売価格¥30,000~¥50,000

オーソドックスなスタイルのギターでは潤沢な選択肢のある価格帯ですが、エクスプローラーでは勝手が違うようでラインナップがかなり絞られています。

GrassRoots G-EX-mini

GrassRoots G-EX-mini

エクスプローラーとしては唯一の、アンプとスピーカーを内蔵したGrassRoots(グラスルーツ)のミニギターです。同ブランドの他モデルがピックアップに偽装したスピーカーを採用したりコントロールノブにダミーがあったり、ベースとなっているギターと異なるギターになっている中、本機は2ハムバッカー、2ボリューム&1トーン、セレクタスイッチ、という本来の操作系をきちんと再現しています。
アンプ内蔵ギターって、どういうもの?

GrassRoots G-EX-miniを…
Aアマゾンで探す R楽天で探す Sサウンドハウスで探す YYahoo!ショッピングで探す 石橋楽器で探す


Epiphone Goth ’58 Explorer/1984 Explorer EX/Korina Explorer

Epiphone Gothic 1958 Explorer

黒ずくめのルックスにまとめた「ゴシック・シリーズ」は、オープンタイプのハムバッカーピックアップ、12フレットのみの指板インレイも相まって、ヘヴィミュージックを愛好するギタリストにぴったりのギターです。鈍く光りサラサラとした感触の「マットフィニッシュ」は、塗装面を磨き上げる工程が必要ないことから、そのぶん価格を抑えることができます。
このギターにアンプやピックなど必要なものを添えた「初心者セット」も、この価格帯を飛び出さずにリリースされています。
エピフォン・エクスプローラー

DEAN Z Series / ZX

DEAN Z Series

幅広い価格帯で変形ギターを積極的にリリースしているディーンは、ヘッド形状と裏通しブリッジを特徴とするオリジナルモデル「Zシリーズ」として、エクスプローラーを生産しています。シリーズ内でもっとも求めやすい価格帯の本機は、

  • バスウッドボディ、メイプルネック
  • ボルトオンジョイント

という仕様が本来のエクスプローラーとは大きく異なっていますが、ピックアップ配列や操作系は本家の仕様を踏襲しています。低価格ですがデュアルアクション・トラスロッドが採用されており、順ぞりにも逆ぞりにも対応することができます。

DEAN Z Seriesを…
Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す eeBayで探す

実売価格¥50,000~¥100,000

Tokai EX68

Tokai EX68

「コピーモデルを作らせたら業界随一」と呼び声高いトーカイの「トラディショナルシリーズ」から、低価格ながら再現度の高いエクスプローラーがリリースされています。このシリーズ内ではどのモデルでも同じハムバッカー・ピックアップを採用しているため、基本的なサウンドが共通しています。

Tokai EX68を…
R楽天で探す Sサウンドハウスで探す YYahoo!ショッピングで探す


Epiphone 1984 Explorer EX

Epiphone 1984 Explorer EX

先述した「ゴシック」はピックガードの備わっている1958年式をベースとしていますが、こちらはピックガードを持たない1984年式をベースにシックな外観にまとめ、ピックアップにはヘヴィ系御用達のEMG81&85を採用しています。実売価格で6万円近辺を実現した本機は、全エレキギター内で「新品で手に入れるEMG搭載機」としては最も求めやすい価格になっています。

Epiphone 1984 Explorer EXを…
Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す 石橋楽器で探す

EDWARDS E-EX-120D、E-EX-125D

EDWARDS E-EX 上:E-EX-120D、下:E-EX-125D

本格的なギター本体とセイモア・ダンカンピックアップとの組み合わせを特徴とするEDWARDS(エドワーズ)はエクスプローラーに注目しているらしく、ラインナップが充実しています。実売価格でギリギリ10万円以内となる両機は、

  • マホガニーボディ&ネック、ローズウッド指板
  • GOTOH製金属パーツ

という本格的なギター本体を共通として、

  • パッシブ(’59&JB):120D
  • アクティブ(AHB-1):125D

というようにピックアップの仕様を選択できるようになっています。

さらにグレードを上げた「E-EX-160-E」になると、ピックアップがEMG89&89Rとなります。2ハムバッカーながらコイルタップができるようになりますが、シングルコイルのサウンドを持つエクスプローラーは世界的に珍しい、個性的なギターだと言えます。

EDWARDS E-EXを…
Aアマゾンで探す R楽天で探す Sサウンドハウスで探す YYahoo!ショッピングで探す 石橋楽器で探す

実売価格¥100,000~200,000

Gibson Explorer 2017 T、Explorer 2017 HP

Gibson Explorer 2017 T Gibson Explorer 2017 T Heritage Cherry

本家ギブソンのエクスプローラーは、この価格帯で手に入れることができます。両機とも数々の最新仕様を織り込んだ、最先端のエクスプローラーとなっています。
Gibson Explorer 2017

momose MEX・K-STD/NJ

長野県松本市の飛鳥工場にて職人の丁寧な手作業にこだわるMOMOSE Custom Craft Guitars(モモセ)からは、1958年にデビューした時に採用されていたマテリアルであるコリーナ材をボディ&ネックに使用したエクスプローラーがリリースされています。希少なコリーナ材が入荷した分しか生産できない珍しいギターですが、それもあって本家のエクスプローラーよりも高額な価格設定になっています。

実売価格¥200,000~

E-II EX-NT

E-II EX-NT

ESPの下位ブランドながら日本国内での生産により高品位なギターを送り出しているE-IIからは、エクスプローラーを鋭角的にアレンジしたギターがリリースされています。ネック寸法やウッドマテリアル、ブリッジ形状は本家のスタイルを継承していますが、ネックがボディを貫通している「スルーネック」となっており、弦振動の持続時間を延長させています。EMGピックアップが採用されていることもあって、まさにメタル・ミュージックのための楽器に仕上がっています。

E-II EX-NTを…
Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す

Navigator N-EX-LTD

Navigator N-EX-LTD

丹精込めた手作業とヴィンテージスタイルにこだわりぬくNavigator(ナビゲーター)は、ボディにマホガニー単板を使用するたいへん贅沢なエクスプローラーをリリースしています。日本国内での生産、また最高の素材を使用するということもあって本家のエクスプローラーが2~3本買えてしまうような価格設定ですが、触った瞬間愛着が沸き上がるような美しい仕上がり、マホガニー特有の音の甘さと太さにきらびやかさが加わった、ジャンルを選ばないオールマイティーなサウンドにはその価値があってなお余りあると言われます。

Navigator N-EX-LTDを…
Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す 石橋楽器で探す

エクスプローラーの派生モデル

エクスプローラーの特徴的な形状は、多くの変形ギターを生み出すヒントになりました。ここで少々強引ではありますが、「1弦側のホーンと6弦側のボディエンドが大きく張り出しているものはすべてエクスプローラー派生」だと決めつけて、エクスプローラーをヒントにして誕生したと思われる変形ギターをチェックしてみましょう。

ケリー

ジャクソン・ギターズの「ケリー」は、ヘヴンのギタリスト、ブラッドフォード・ケリー氏のシグネイチャーモデルとして開発されました。エクスプローラーのボディエッジを鋭く削ったアレンジですが、曲線部分の主張もある美しいシルエットが完成しています。

Jackson JS Series JS32T KELLY

JS32T KELLY

「JSシリーズ」はこれからギターを始めて巧くなっていこうという意気込みに燃えるメタルキッズに向け、求めやすい価格で収まるように開発されています。ジャクソン内でも最も低価格なグレードですが、自社製のハイパワーなピックアップを備え、

  • グラファイトで補強したネック
  • コンパウンドラジアス指板とシャークフィン・インレイ

というジャクソンのアイデンティティをしっかり残しています。

JS32T KELLYを…
Aアマゾンで探す R楽天で探す Sサウンドハウスで探す YYahoo!ショッピングで探す 石橋楽器で探す

ミラージュ/アイスマン

1978年にデビューした「M(ミラージュ)」と「アイスマン」は、「魅力ある日本発のオリジナルギターを作る」というコンセプトにより神田商会(グレコ)、星野楽器(アイバニーズ)、富士弦楽器製造(フジゲン)3社共同で開発された日本発祥の変形ギターです。国内向けはグレコから「ミラージュ」として、海外向けにはアイバニーズから「アイスマン」として、販売されました。現在ではアイスマンがアーティストモデルとして生産されています。

Ibanez PS120SPGB

PS120SPGB

ハードロックバンド「キッス」所属のポール・スタンレー氏は、アイスマンの人気を決定づけた功労者です。ステージで燦然と輝くシルバースパークルの本機は、マホガニーボディ&ネック、エボニー指板、セットネック仕様という比較的オーソドックスな仕様の本体にセイモア・ダンカン’59とCustom5ピックアップを搭載させ、氏の求めるアツいハードロックサウンドが得られます。切り込みが入っているているテールピースは、弦交換が素早くできる設計です。

Ibanez PS120SPGBを…
Aアマゾンで探す R楽天で探す Sサウンドハウスで探す YYahoo!ショッピングで探す 石橋楽器で探す

Ibanez STM3

Ibanez STM3


DragonForce – Heroes of Our Time (HD Official Video)
テンポの速い曲でも一糸乱れない正確なアンサンブルを聴かせてくれるドラゴンフォース。アルバムではバラード曲がほとんどない、全曲スカッと爽快なナンバーで占められています。

パワーメタルバンド「ドラゴンフォース」所属のサム・トットマン氏は、相棒のハーマン・リ氏と超絶なツインギターを奏でる達人プレイヤーであり、バンドの楽曲ののほとんどを作曲するソングライターでもあります。氏のシグネイチャーモデルはアイスマンをベースに、FRTトレモロとキレの良さが売りのアイバニーズ製Quantumピックアップを備え、テクニカル御用達のウィザードネックを備えたボルトオン仕様となっています。

Ibanez STM3を…
Aアマゾンで探す R楽天で探す Sサウンドハウスで探す YYahoo!ショッピングで探す 石橋楽器で探す

Ibanez FRM150GB

FRM150GB

アイスマンのボディシェイプを上下反転させて「ファイアーマン」と名付けた、ポール・ギルバート氏のシグネイチャーモデルです。マホガニーボディ&ネックとローズウッド指板のギター本体にオリジナルデザインのピックガードをあしらった個性的なデザインですが、搭載しているディマジオピックアップ(Air Classic、Area 6、Air Classic)がスラントマウント(斜めに配置)され、ピックガードと同化してSSS仕様に見えるところが面白いところですね。

Ibanez FRM150GBを…
Aアマゾンで探す R楽天で探す Sサウンドハウスで探す YYahoo!ショッピングで探す

ランダムスター(ESP/ナビゲーター)

エクスプローラーのボディエンドに切り込みを入れるというアイディアは、エドワード・ヴァン・ヘイレン氏の発祥と伝えられていますが、これをヒントにしてデザインを完成させたギターの代表格と言えるものが、この「ランダムスター」です。ボディエンドのカットによってルックスのインパクトが増し、またボディが軽量化されますが、Vタイプのギターのように左足にギターを乗せて弾く「クラシカルスタイル」での演奏もしやすくなります。

タッカンこと高崎晃(ラウドネス所属)氏のトレードマークとして有名ですが、氏を敬愛する内外のアーティストが、ここを出発点とした数多くのアーティストモデルを生んでいます。

BanG Dream! RANDOM STAR Kasumi

RANDOM STAR Kasumi

次世代ガールズバンドプロジェクト「BanG Dream!(バンドリ!)」に登場するバンド「Poppin’ Party」のギター&ボーカル戸山香澄女史が使用するランダムスターをBang Dream!のブランド名でリーズナブルに再現したモデルです。アルダーボディにハードメイプル3Pネックがボルトオン方式でジョイントされており、ローズウッド指板には星形のインレイが入れられています。ピックアップは「GH-1」となっていますが、GrassRootsで採用されているものと考えられます。

ESP名義で生産されるハイエンドモデルも生産されていますが、こちらはESPの名に恥じない最高の素材と最高の技術が結合したギターになっており、LED搭載機と非搭載機がラインナップされています。

RANDOM STAR Kasumiを…
Aアマゾンで探す R楽天で探す Sサウンドハウスで探す YYahoo!ショッピングで探す 石橋楽器で探す

EDWARDS E-RS-160R/E-RS-165R

EDWARDS E-RS

本家のランダムスターは独特のボディ形状に加え、

  • メイプルネック、ボルトオンジョイント
  • ホーン部のセレクタースイッチ
  • 1ボリューム+キルスイッチ
  • ロック式トレモロ装備

という仕様が特徴です。ESP系ブランドからさまざまなランダムスターがリリースされていますが、エドワーズのランダムスターはアルダーボディ、セイモア・ダンカンピックアップ、ゼブラ柄フィニッシュのE-RS-16oR、アッシュボディ、ESPオリジナルピックアップ、ナチュラルフィニッシュのE-RS-165Rがリリースされています。

EDWARDS E-RSを…
Aアマゾンで探す R楽天で探す Sサウンドハウスで探す YYahoo!ショッピングで探す

各社アーティストモデル

DEAN Dave Mustaine 「Zero」Series

DEAN Dave Mustaine ZERO

スラッシュメタルの代表的なバンド「メガデス」のキーマン、デイヴ・ムスティン氏はキングVタイプのギターをトレードマークとしていますが、エクスプローラーを使用することもあり、シグネイチャーモデルもリリースしています。
低価格モデルでもマホガニーボディ&ネック、セットネック仕様であり、ボディトップに特殊グラフィックが施されています。また氏はもともとジャクソンを愛用していたこともあって、ジャクソンの標準仕様である弦長25.5インチ&24フレット仕様が採用されています。

DEAN Dave Mustaineを…
Aアマゾンで探す R楽天で探す Sサウンドハウスで探す YYahoo!ショッピングで探す 石橋楽器で探す

LTD SNAKEBYTE(Jamez Headfield)

LTD SNAKEBYTE


Metallica: Shanghai, China Recap (2017)
「エクスプローラーはメタル用」というイメージを浸透させた功労者(犯人?)は、まぎれもなくこのジェイムズ・ヘッドフィールド氏でしょう。昨今様々なスタイルのギターを構える氏ですが、デビュー以来長らくエクスプローラー一本にこだわり続けていました。猫背でエクスプローラーを低く構え、高速ダウンピッキングを放つ氏の姿は、スラッシュメタルの美学を体現しています。

ESPのギターを求めやすいグレードでリリースしているLTDから、メタリカ所属のジェイムズ・ヘッドフィールド氏シグネイチャーモデルが出ています。指板インレイのデザインから「スネークバイト」と名付けられた本機はエクスプローラーのシルエットをアレンジしたもので、木材やネック寸法などにギブソン的な仕様を残しながらも操作系やパーツに違いのある、オリジナルなギターになってます。

LTD版はいわば廉価版ではありますが、

  • マホガニーボディ&ネック、エボニー指板
  • ロッキングチューナー、TonePros製TOMブリッジ
  • EMG製ジェイムズ・ヘッドフィールド氏シグネイチャーピックアップ

といった仕様が継承されており、ご本人仕様にかなり接近したギターに仕上がっています。

LTD SNAKEBYTEを…
Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す

KILLER Prime/Exploder/Pirates mkII(高崎晃)

KILLER:高崎晃モデル

ランダムスターのデザインを一歩前進させて全く新しいギターとして仕上がったのが、このキラー・ギターズの高崎晃モデルです。攻撃的かつキャラの立ったルックス、数々の斬新なアイディアによって磨き上げられた演奏性、ヘヴィミュージックで頼りになる鋭い音色の三つが共存したギターになっています。

「高崎と言えばランダムスターかプライム」と世界的に認知されているのですが、このギターはグレードごとに愛称がつけられているので、一度見たら忘れられないほどのデザインでありながら、このボディ形状には名前がついてないのが惜しいところです。

KILLER Primeを…
Aアマゾンで探す R楽天で探す Sサウンドハウスで探す YYahoo!ショッピングで探す 石橋楽器で探す

KILLER Exploderを…
Aアマゾンで探す R楽天で探す Sサウンドハウスで探す YYahoo!ショッピングで探す 石橋楽器で探す

SCHECTER CYGNUS JLX-1 FR(Jeff Loomis)

メロディック・デスメタルの代表的バンド「アーチエネミー」所属のジェフ・ルーミスシグネイチャーモデル。高崎晃氏をリスペクトするルーミス氏が、ランダムスターを強烈なルックスにとシェクターにオーダーして開発されました。

キルトメイプルをトップにあしらったアッシュボディ、メイプルのスルーネックというギター本体に、FRTとセイモアダンカン製ジェフ・ルーミスシグネイチャーピックアップを備えています。ピックアップはレスポンスの速さと出力の高さを強調した設計で、ハードなディストーションサウンドでアグレッシブなプレイを放つのにマッチしたギターに仕上がっています。

ESP CRYING STAR(Syu)

ESP CRYING STAR

ヘヴィメタルバンド「ガルネリウス」所属のSyu氏がトレードマークにしているのが、ランダムスターをアレンジした「クライング・スター」です。右肘部分を丸くカットし、アウトプットジャックをボディトップに配置、またオリジナルデザインのピックガードを備えるなど、オリジナリティの高いギターとして完成しています。

セットネック/ボルトオン、SH配列/HH配列、TOMブリッジ/FRTなど仕様の違ういくつものバリエーションモデルがありますが、総じてEMGの「SPC(ミッドブースター)」を備えています。ESPから各種ご本人仕様のモデルが、またエドワーズからリーズナブルなモデルがリリースされています。

ESP CRYING STARを…
Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す 石橋楽器で探す


以上、エクスプローラーをキーワードにさまざまなギターを見てきました。愛用するミュージシャンがロック系で占められており、アーティストモデルは総じてヘヴィ系だというのが、このギターのアイデンティティを暗示していますね。ロック・ミュージックにこそ生きる道を求めたいという人は、ぜひ手に取ってみてください。