エレキギターの総合情報サイト

《2016楽器フェア》レポート:エレキギター&エレキベース編

日本エレクトロ・ハーモニクス

2016gakki-fair

日本エレクトロ・ハーモニクスではROGER MAYERやTorpedoなど、エフェクター系製品を中心に展示。期間中はROGER MAYER氏本人が来日し、サイン会も開催されました。

2016gakki-fair

2016gakki-fair

2016gakki-fair

ジミ・ヘンドリックス渡英50周年記念モデル。45種類の歪みを切り替えて使用できるとのこと。

2016gakki-fair

2016gakki-fair

2016gakki-fair

2016gakki-fair

2016gakki-fair

2016gakki-fair

Torpedoのペダル郡。

2016gakki-fair

クライオ処理が施された12AX7(真空管)、Cryo Tone。

2016gakki-fair

クーラーボックスとスピーカーが合体したKOOL MAX。

2016gakki-fair

2016gakki-fair

オールアクセス

2016gakki-fair

オールアクセスのブースではStrymonをはじめ、OKKOやTECH21、MATCHLESSといったハイエンドブランドの製品が展示されていました。

2016gakki-fair

ブース正面にはStrymon初となる歪みエフェクター、Riversideの試奏エリアを用意。

2016gakki-fair

入力段がアナログ回路となっており、後段のデジタル処理で歪ませて出力してするのが特徴。ゲインレンジが広く、倍音豊かなオーバードライブから強烈なディストーションまで、幅広い音作りが可能とのこと。

2016gakki-fair

2016gakki-fair

Strymon製品は他にも展示。

Strymonのエフェクター一覧 – Supernice!エフェクター

2016gakki-fair

2016gakki-fair

2016gakki-fair

HOTONEがリリースした話題のDSPエフェクター、XTOMP。専用のスマートフォンアプリでXTOMPにローディングしたいエフェクトを選択して使用します。用意されているエフェクトは無料でダウンロードすることができ、例えばオーバードライブをローディングすれば歪みペダルに、ディレイなら空間系ペダルになるという具合です。いわば、このペダル自体は“エフェクトの器”だと言えます。

2016gakki-fair

お馴染みのベースプリアンプ、SANSAMP BASS DRIVER DI。2016年8月にver2.0をリリースしたとのことです。

SansAmp BASS DRIVER DI V2 – Supernice!エフェクター

2016gakki-fair

最大の特徴はミッドコントロールが追加されたことでしょう。500hzと1kHzからコントロールする帯域を選択可能です。

2016gakki-fair

2016gakki-fair

2016gakki-fair

2016gakki-fair

2016gakki-fair