エレキギターの総合情報サイト

小型モデリング・アンプについて

小型モデリング・アンプについて

かつてはギターアンプはボリュームを上げて大音量にしないと歪まないのもでした。技術の進歩と共にアンプ1台で複数のチャンネルを持つアンプが登場し、エフェクターが登場したことでエレキギターは多彩なサウンドを鳴らすことができるようになりました。
そしてデジタル技術の進歩によって、今では1台のアンプで異なるタイプのアンプサウンドやエフェクトを搭載した「モデリングアンプ」が登場しています。

このページでは自宅での練習や演奏に最適な小型のモデリングアンプをいくつか紹介していきます。

ROLAND CUBE シリーズ

CUBE-20GX

ローランド「CUBEシリーズ」のモデリングアンプ。80GX、40GX、20GX、10GX、Street EX、Street、MICRO CUBE RX、MICRO CUBE GX、CUBE Lite...と用途別に豊富なラインップを揃えています。

自宅用小型アンプとしては 10GX、MICRO CUBE GX あたりが適しているでしょう。ギター博士が実際に演奏している動画でサウンドが確認できます。
MICRO CUBE GXをギター博士が弾いてみた!

VOX MINI3 G2

VOX MINI3 G2

VOXオリジナル回路 Bassilator を搭載、VOX MINI シリーズのの中でも最小サイズで電池駆動(単3電池 x 6)にも対応したモデリングアンプ「MINI3 G2」。マイク・インプット端子、クリーントーンからハイゲイン、エレアコやキーボードにも対応する11種類のアンプ・モデルを搭載。コンプレッサー/コーラス/フランジャー/トレモロ/ディレイ/リバーブなどのエフェクトを搭載しています。

コストパフォーマンスの高さは今回紹介しているアンプの中でも随一で、屋外への持ち運びにも便利なモデルです。

VOX MINI3 G2 – SuperNice!ギターアンプ

FENDER Mustang I V2

FENDER Mustang I V2

フェンダーから「Mustang」というデジタルモデリングアンプが販売されています。Twin Reverb や Super Sonic、Bassman といった同社の名機をモデリングし、サウンドはもちろん、ドライブ感からピッキングニュアンスまで忠実に再現しています。簡単な操作でフェンダートーンが得られるとして、自宅練習用に導入するギタリストが多いモデルです。

Mustang I V2 は定格出力 20W の8インチオリジナルスピーカーを積載したモデルになりますが、出力と機能を拡張した上位モデルもあります。上記の同社アンプを含む24種類のプリセットからサウンドを選ぶことができ、20種類以上の内蔵エフェクトを使用することが可能です。

FENDER Mustang I V2 – SuperNice!ギターアンプ

LINE6 Spider IV 15

LINE6 Spider IV 15

モデリングアンプと聞いてLine6の Spiderシリーズ を連想する人も多いのではないでしょうか。米国での人気が非常に高い製品で、モデリングアンプとして歴代最高の売り上げを達成したと言われています。

Spider IV 15 は定格出力 15W のデジタルアンプで、8インチの自社製スピーカーを積載しています。本機は艶のあるクリーンサウンドから強烈なハイゲインディストーションまで、全4種類のアンプモデルから音色を選択することができます。リバーブやテープエコーなど、高品位な空間系エフェクトを搭載しているのも特徴です。

LINE6 Spider IV 15 – SuperNice!ギターアンプ

VOX VT20+

VOX VT20+

VOX Valve Reactor回路により、デジタルアンプでありながら本物の真空管を搭載することに成功した製品がVOXの「VT20+」です。本機はプリ部に 12AX7(真空管)を採用しているため、真空管アンプのような温かみのあるサウンドを鳴らすことができます。

VT20+は定格出力が 20W で、オリジナルの8インチスピーカーを積載したモデルになります。VOX伝統のブリティッシュサウンドを含む33種類のアンプモデルに25種類のエフェクト、高性能オートチューナーを内蔵しています。

別売りのフットスイッチを接続することで、パッチやエフェクトのオンオフを切り替えることもできます。自宅練習からちょっとしたパフォーマンスまで、あらゆる場面で活躍する万能モデルです。

VOX VT20+ – SuperNice!ギターアンプ

YAMAHA THR5 V.2

YAMAHA THR5

小型モデリングアンプとして人気の高いモデルがYAMAHAの「THRシリーズ」です。CDラジカセのようなデザインの一風変わった本機ですが、そのサウンドはかなり本格的で、一時期入手困難となったほどの人気モデルです。

THR5 V.2は定格出力 10W のモデリングアンプで、直径8cmのスピーカーを2基積載しています。5種類のアンプモデルからサウンドを選択することができ、2つのスピーカーが小型アンプとは思えない迫力あるステレオサウンドを鳴らします。本体も 2kg と非常に軽いほか、電池駆動にも対応しているので、いつでもどこでもエレキギターを演奏することができます。

YAMAHA THR5 – SuperNice!ギターアンプ