HAMER(ヘイマー)

Sunburst Archtop FlametopSunburst Archtop Flametop

HAMER(ヘイマー)は、1970年代にイリノイ州で誕生したギター工房。当初は変形ギターの製造で有名でした。

音楽産業が盛んだった1980年代に入って、HAMERはアメリカで広く知られるようになります。ハードロックバンドはこぞてHAMERのエレキギターを使用するようになります。エクスプローラーやフライングVタイプなどの斬新なシェイプ・派手なカラーリングは、当時の革新的なギタリストに受け入れられました。
また当時、チープトリックのギタリストであるリック・ニールセンがオーダーした5ネック・エレキギターの制作を手がけたことでも話題になりました。

ハードロック全盛の時代が過ぎ去り、近年ではポールリードスミスのボディ・シェイプにも似た高級感漂うビンテージ風エレキギターをリリースしています。

HAMERの特徴

リック・ニールセンの5ネック・ギターリック・ニールセンの5ネック・ギター

過去から現在に至るまで、HAMERは変形ギターやPRSタイプのビンテージ風ギターなどをリリースしていますが、基本的にハムバッカーを搭載したエレキギターがほとんどで、ハードロックに似つかわしい太くラウドなサウンドが特徴といえるでしょう。

また、一貫して高品質といえるエレキギターをリリースしています。

HAMER社のエレキギター一覧

HAMER では廉価版のXT Series、通常盤のUSA、Customと3種類のラインナップに分かれています。

Sunburst

HAMER Sunburst

Sunburst は もっともヘイマーらしさが漂う XT Series シリーズのダブルカッタウェイ・ギターです。マホガニーネックにローズウッド指板と2基のハムバッカーが共通で、P-90スタイルのピックアップを搭載している SATFP90 及び SATP90、キルティッド・メイプルのトップ材を贅沢に使用した SATQ などバラエティ豊かなラインナップが存在します。

Monaco

HAMER Monaco Monaco XT Series

Monacoはマホガニーセットネック、ローズウッド指板、フレットには上品なインレイが施され、レスポールを思わせるシングルカッタウェイのギターです。


Hamer Monaco XT

Special

HAMER USA Special HAMER USA Special Korina Jr.

Special には Hamer P-90 ピックアップをリアに1基のみ搭載したギブソン・レスポール・ジュニアに近いモデルとなっています。


Hamer Special Junior

Standard

hamer-standard

マホガニーネックにローズウッド指板、XT Seriesではアルダーボディを採用(USAではマホガニー)、Seymour Duncanのピックアップを搭載、エクスプローラー・スタイルのモデルです。

Vector

hamer-vector

Vector はクラシックなルックスにダンカン・ピックアップを搭載しパワフルに歪むフライングVタイプ。USAシリーズからはコリーナ材を使用した GVKS が存在します。

HAMERの主な使用ギタリスト

  • Tim Mitchell (Shakira)
  • Rick Nielsen (Cheap Trick)
  • Mark Rivera (Billy Joel/Ringo Starr)
  • Craig Ross (Lenny Kravitz)
  • Glenn Tipton (Judas Priest)
  • John Werner (Andrew WK)
  • Brad Whitford (Aerosmith)
  • リック・ニールセン (CheapTrick)
  • [最終更新日]2015/08/04